アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


03<<  2017.04 >>05
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランパーン 金曜日 土曜日 日曜日 ナイトバザール

2016年8月14日
iphone 6 画像編集・リサイズ後に更新
今回の旅での使用 機材 RICOH GR APS-C & iphone 6

旅先での更新のために画像・文章は控えております。
お暇な時にでも再訪して下さい。



ランパーンは週末にかけてナイトバザールが開催される。
ガイドブックにも載るほどのメジャーなランパーンであるが

ナイトバザールを歩いてみて感じたのは、ほとんどが
タイ人で埋めつされている。そんなことから観光地とは
かけ離れたローカルな気分で夕涼みを兼ね堪能出来た。


2016081620094780c.jpeg


いつもにように遅めの昼食はバーミーナーム。。
お昼の時間は地元民で溢れ大きな店内ながら、席も
見つからない繁盛している。麺通なら、麺を見て頂ければ

分かると思うがしっかりとした玉子麺で普通盛りながら
叉焼も多い。これで35THB 105円なんだから流行るわけだ。


20160816200959f8d.jpeg


ランパーンには2箇所で夜市が開かれ
このナイトバザールは金曜日だけ開かれる。

宿から少しばかり離れていて川を越えて
市内から20分ほど歩いたところの夜市である。

規模は小さい分、よりローカル色が濃く
旅の情緒を感じさせてくれる。


20160816200724f0e.jpeg


金曜日だけ開かれるナイトバザール。
趣があり、寂れ感は拭えないが、どっちかと言えば
金曜 ナイトバザールの方が「タイ北部」的風景だ。


2016081620084595a.jpeg


こちらは土日市、ガラッと人出の多さが変わるのが
分かると思うが、ここは宿から数分の歴史地区とも呼ぶのか

ウォーキングストリート(歩行街)のナイトバザールで
土曜日・日曜日の両日に開かれる。


20160816200725d68.jpeg


屋台の数も金曜夜市の倍以上は出店されていて

タイ人はもちろん外国人の姿もチラホラ。。


20160816200753dd7.jpeg


もしランパーン観光のついでに夜市も楽しみたいのなら
金曜日に着くと良いだろう。2箇所のナイトバザールを

まわれるからであるが、タイ人も今や旅行ブームだけに
こじんまりとした家族経営のゲストハウスはタイ人で
埋まり、宿の中も少々賑やかになる。


201608162009116af.jpeg


今回は金曜日に到着して水曜日にチェツクアウトしたので
平日、週末を見て来たわけだが、平日の静けさがありがたい。

ランパーンを長尻できないのなら、日曜日に着いて
火曜日辺りにチェツクアウトが良いだろう。
まったりした時間とナイトバザールの二つが堪能出来るからだ。





関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。