アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイ北部 チェンセン ゴールデントライアングル

2016年8月25日
iphone 6 画像編集・リサイズ後に更新
今回の旅での使用 機材 RICOH GR APS-C & iphone 6

旅先での更新のために画像・文章は控えております。
お暇な時にでも再訪して下さい。



チェンセン市内は見るべきものは少なく、普通のツーリストは
あまり興味のないと思われる寺院へチェンセン様式の

仏像を見に行ったり、その後はあてもなく歩きまわり
それなりに普通のツーリストがスルーしそうな歩き方を楽しめた。


201608301411299a9.jpeg


画像はチェンセンで滞在中の宿でチェンセンゲストハウス
漢字に宛て換えると「清盛 旅社」と時代劇に出て
来そうな名前だな。タイも中華圏だと納得させられる。


20160830141231dca.jpeg


その清盛旅社から近いところにある寺院で
平日の昼すぎだけに参拝客もおらず窓が開けっぴろげ

られた境内は吹き抜ける風が気持ち良くうとうと
していると小僧が暇そうに歩いていたので
即席モデルになってもらった。


20160830141133ac8.jpeg




201608301412318c6.jpeg


チェンセンで知り合った仏様のペンダントを販売している
店の主人で、今回 手に入れた仏様の鑑定をしてもらい

いろいろと真贋を教わった。素人がタイの仏などに興味を
持つものだから、今まで散々な目にあったが手持ちの

騙された仏様を下取りで今回の旅で一気に取り戻したようだ。
この辺りで素人が手を出すものでは無いと自分に言い聞かせ
ひとまずは終止符、これからは見るだけで楽しもう。


20160830141136c60.jpeg


歩いてまわれるチェンセンだけに、しかも二回目だけに
行くとこ無いし暇だったので2回目のゴールデントライアングル

この時はラオス側からの川の水がチョコレート色で
ミャンマー・タイ側の水の色とはっきりと違い
テレビで見たアフリカのナイル川のようであった。


20160830141201ed6.jpeg


タイ側からラオスへ大型タンカーがフェリーに積まれ
ゆっくりとラオスの船着場に向けて航行していた。

このようにくっきりと水の色が分かれるのは年に
そう何度もあるようでは無いと教えられた。


20160830141210c07.jpeg


2013年に来た時は建ってなかった

ゴールデントライアングルのモニュメントである。


20160830141208f9b.jpeg


タイ側からメコン川を挟んで見える光景さて朝日?

夕日? 方角を思い浮かべたら直ぐにわかるでしょう。




関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。