FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


03<<  2019.04 >>05
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


情報 マニラ 安宿 ゲストハウス




20年以上も付き合いのあるフィリピン マニラでの定宿であるが
値上げに値上げを繰り返し2017年にはサントスペンションの
ちょーど向かえにあるエルミタツーリストインへ浮気した事もあった。

何故ならエアコン部屋をチョイスした場合は向かえの
エルミタツーリストインとほぼ同額なのだけど簡素ながら朝食も付いており
しかもWi-Fiが完備されているからである。じゃ何故 今回戻って来たかと申すと

マニラを後に向かう先はカビテ州 ダスマの知人で宿泊するのが その方の二階で
私が民宿 今井と呼んでるところなのですが 元々 寮にしていただけにエアコンは
もちろん無く いっぱしの温暖な部屋であるのでマニラでエアコン部屋に泊まり

贅沢が身についた上に行くには修行に近いかなと案じて今回 再び
サントスペンションのファンルームに戻って来たわけである。


20180731175758f2e.jpeg


宿の隣の両替屋も安全でオススメ!
EDZENよりもレートが良い時間帯がある。


201807311814168c3.jpeg


レセプションで荷物の長期保管も可能だが20ペソ/日


20180731181416c29.jpeg


20180731181419fe2.jpeg


2018年 3月から よーやくWi-Fiが使えるようになった。


20180731175759c94.jpeg


今回は狭いながらツインルームだけに荷物置き場には
まったく困らずであった。700ペソ 1500円



関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY