FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


05<<  2019.06 >>07
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


情報 マニラ
20180804183608633.jpeg


サントスペンションをベース基地にすると夜呑みは必然的に
マラテ周辺を徘徊する事になる フィリピン人はタイと違って

食堂でお酒を飲む習慣が無いのか金銭的な理由かはわからないが
皆さん食堂では食事だけ済ませて さっさと出て行かれる。

それにタイのように お店で氷を提供する習慣が無いので
1人呑みの旅人には少々厄介でもある。

セブンイレブンに行けばドリンクバーに氷が出る装置が
備わっているので氷さえ確保出来ればどこでも飲み屋に

なっちゃうので地方は別として都会ではセブンイレブンは
飲兵衛の名脇役でもある。(サリサリストアーで棒状の氷販売)



20180801054035e3c.jpeg

画像はマラテで ひとり呑みするには
うってつけの店が点在している周辺地区

1)マラテチャーチ付近のパヨンパヨン屋台
2)アドリアティコロータリー近い串焼き屋台
3) 地図でピンポイントしているSiria
4) Silyaから一本南の角のオープンテラス食堂


20180801054034591.jpeg


Silya オープンテラススタイル
ここはシシッグと呼ばれるフィリピン料理がオススメ。
座っていると 路上販売員が酒のアテを売りに来る


2018081016454990b.jpeg


安くて おススメ 箱ワイン 750ペソ
フィリピン産? 一応ウイスキー味です。120ペソ
普段は持ち歩き出来ないので沈没先で如何かな。





関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY