FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


11<<  2019.12 >>01
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


廃舎 国鉄 レガスピ駅構内


レガスピでの二泊目の宿をMagayon Hoteに移って直ぐ隣にある
現在は営業されていないレガスピ駅を見てみることに向かった。

【1991年のピナトゥボ山の大噴火で北方線が全線運休、事実上の廃線となる】

26_20181229162719418.jpg

29_20181229162720d64.jpg

赤丸で囲ったところがレガスピ滞在中 おもに訪れた場所である。
NLRレガスピレストランは華人経営の食堂風レストランで
10年前にも食べた事が判明 なかなかオススメな食堂と思う。

32_20181229152409492.jpg

国鉄北方線 レガスピ駅 石畳風の門構えである。
中央入り口は策で閉ざされているが 一見入るのを躊躇させられる
ような左右の路地から駅構内へ入っていける。 

31_201812291524094e2.jpg

先ほどの表門 策の中あたりのスペースで当時はチヶットブースだったように思う

11_20181229152402862.jpg

ホームには当時のままの駅名標が掛かってあった。

30_2018122915241074a.jpg

フィリピンでは珍しくゴミも落ちていなく日頃から誰かの
手によって清掃活動がなされてるのであろう。

23_20181229152402534.jpg

29_201812291524067a7.jpg

駅構内のホームや線路は荒れ放題で 線路上に住民が勝手に
小屋を建てたりして不法占拠状態になっている。

26_201812291524042f7.jpg

こんなところを外国人(異邦人)が歩いてると
住民は面白がって国籍を尋ねてくる
一昔前までは日本人?声を欠けられた者だが
最近はほとんどがKOREAと聞かれる時代になったものだ。


関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY