FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2019.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


カンボジア カンポットからシアヌークビルに移動する


2016年 4月7日

今日はシアヌークビルに移動する。
あらかじめ調べておいてバスターミナルへ向かい8:00出発まで時間があるので
朝食がわりに塊豚肉のスープとライスで4000Rを食べる

8:00出発のバスは画像と違って小型のバスがやって来る。
それに乗客は私の他に1人だけである。

7_201901030903407f1.jpg

カンポットのバスターミナルは宿から徒歩で行ける所にあって
こじんまりとした小さなバスターミナルである。

6_2019010309033716a.jpg

バスはシアヌークビルの町から離れたビーチにほど近い所で降ろされ
そこからはバイクタクシー 1ドルで町なかまで移動する。

4_20190103090345b17.jpg

前回同様に宿は町の中にある所に向かうものの
月日が経つと宿は壊され銀行に風変わりしていた。

5_20190103090336085.jpg

宿が無くなっていたので適当に付近を歩き回って
めぼしい所に入るものの 断られ 汗だくで探しまわり

画像のOMOUILEU ゲストハウスに投宿する。
シングル ファン トイレ TV 6ドル

この宿の前には中国形式の食堂があって
素材を指差して 調理法を伝えるスタイルで
美味しかったので連日 通ったくらいだ

1_2019010309254381b.jpg


3_20190103090343bac.jpg

シアヌークビル 町の市場

2_20190103090343596.jpg

以前はストリートチルドレンがたくさんいて 食事をしていると寄って来ては
ジェスチャーで腹ペコなので飯を恵んでくれと付きまとい

おかずを残すと 子供たちはまるで犬のように
先を争って残飯を食べていたのが印象的だったが
現在は 数人しか見あたらなかった。

1_2019010309034381e.jpg

食欲のない時によく注文するオムレツご飯
カンボジアでは100円も出せば食べれる。



関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY