FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2019.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


タイ東部 トラートからシラチャに乗り換え移動
2016年 4月9日〜10日

カンボジアからタイに抜けてトラートの町には二日間だけの滞在であった。
懲りずに仏具屋で買ったお守りはニセモノをつかまされたりと
まあ自分で納得して買ったのだから仕方ないけど

そもそもランプーン発掘の700年以上も前のパコン(お守り)が
1000THBで売られてるわけがないのに手を出す方が悪い

5_20190103161536610.jpg

トラートの町もタイ様式の木造家屋がたくさん残っていて心安らぐ

3_20190103161540e61.jpg

日本でもそうだが昭和の時代からの落とし子である古い建造物は大好きである。

4_20190103161535dd7.jpg

夜は屋台で飲み食い後 50THBで借りた自転車で古い街並みが
残る辺りを涼みながら走る この旅スタイルは好きなのだが
レンタル出来る自転車が見つからない場合が多くある。

2_201901031615391ed.jpg

トラートバス乗り場までバイクタクシーで20THB

トラートバス乗り場からシラチャへ向かうとするが直行で行くのは
12:30発 1本だけと言われそこまで待てないので

7:00発のロットウ(VAN)でチャンタブリまで行く 8:10着 72THB

チャンタブリからシラチャ行きロットウ乗り場まで20THB

チャンタブリ9:00発 シラチャ12:50着 180THB

1_20190103161538ca5.jpg

終点のシラチャはロビンソンデパートで降ろされた。



関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY