FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


04<<  2020.05 >>06
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


前半の旅を終え再度、マニラへ 1

2008 2月 19日

セブ島からマニラへ空路、移動します


昔から予定は未定とは よく言ったもんでして、今回の旅も相方さんの21日間
ビザ延長なし旅の帰国がせまり頭初の予定では飛行機嫌いの私の思考で

マラパスクア島から移動、セブ本土からはネグロス島 パナイ島 ミンドロ島を
ローカルバス&ボートで移動してマニラまで延々、北上し帰り着く予定が

マラパスクア島でのDiving水中が大当たりだったので島での滞在を予定以上に
延長したため陸地で帰ると相方さんの、ひと足お先の帰国便に間に合わず

オーバーステーで捕まっちゃうのでセブからはやむなくセブパシフィックで
マニラ入りと成りましたこの航空会社は早い目の発券には有利ですが

出発間際では思ったほどのデイスカウントは期待出来ません
2008 5月現在は PAL・EXPRESS

安売りに参入されてるので両者検討の価値が有ります


2008-p


帰りのセブパシフィックの搭乗時間がけっこう有ったので重たいバックを背負い
わざわざマクタンの空港の近くまでジプニーでアプローチしました。

まずダウンタウンからはガイサノメトロ・ジョリビー前から21Bのジプニーでマンダウェイ
サンミゲール工場前で下車そこからMEPZA行きのジプニーに乗り換え空港へ向かいました

ダウンタウンからは乗り換えも含め1時間は見ておきましょう~ 13ペソ
まあ こんな事するのは私ら以外にはいないと思いますがね

2008-p

今回、前半の移動図です赤色が飛行機 青色がバス 黄緑がボートまたはフェリーです。
21日間 ビザ延長なしの相方と移動したルートです のんびり出来たのはダイビングの基地

マラパスクア島くらいでした。けっしてオススメのルートとは言いがたいです

2008-p

もう直ぐマニラに着陸です 毎回、この辺りで着陸許可を待つのか大きく旋回します

2008-p

マニラ空港到着前に道路をギリギリかすめるんですよね!

2008-p


マニラの定宿 底辺代表 サントスペンション最近 珍しく部屋代を下げたんですよね~
別段、高かったわけでもないのですが なかなか良い試みです

2008-p

マニラは暑いのでエアコン付きにしましたホットシャワーも付いて 595ペソ

2008-p

到着後なんとなく日本食が食べたく成ったのとハリソンプラザへ参りたいので
ネモトレストランへ行く事にしペドロヒル駅からLRTで参りました

駅の周囲には、ごろ寝がたくさんいますね 暑い中よく眠れますね

2008-p

久しぶりの日本食、ネモトランチです。カリホルニア米でしょうか、なかなか美味かったです
マニラ新聞とか日本の週刊誌を読みあさりました。

食後ハリソンへ参るためジプニー路線をタイ子さんに聞くと
店の前でジプニーを止めて乗り換えの地点で降ろすようにドライバーに
伝えて頂き助かりました。ありがとうまた来ますネ

2008-p

ローカル色の濃いハリソンプラザです 昔はよくフリーの娼婦に声をかけられました。

このあても無く座ってる人がたむろするベンチは今も健在ですね

2008-p

夜はマニラへ訪れるたびに顔をだす濱洋火鍋店へ行きました
鍋が真ん中で仕切られていて普通のスープとスパイシーな香辛料が入ってる

スープと分かれています 右手の揚げワンタンは前菜にオススメですよ
お金に余裕が有る時は新鮮な海老のボイルもオススメです

最後の〆は ご飯で雑炊か もしくは麺を入れるかで毎回、喧嘩になります


関連記事


コメント
遅くなりましたが!
誕生日、おめでとうさん。
兄貴の同級生の、うちの親父も「誕生なぁ・・・・」とカウントダウンを気にしていますわ。
あんまり嬉しくないかもしれないけど、「1年無事に」という面ではいいですよね~~?
そうなん、フィリピンは懺悔したら罪は許されるの??
それでしたら、隊長ならびに関係者は・・・来世はフィリピンだね・・・・(笑)
[2008/02/22 19:40] URL | あや #- [ 編集 ]

懐かしいなぁー
サントスペンション!
相方さんも、一緒だから、めちゃは出来ないでしょうが
だけど、相方さんも、凄く強くなりましたねえー、びっくりします
これから先も、ゆっくり旅を、楽しんで下さい
日本は、まだまだ、寒いですからね!

[2008/02/22 21:29] URL | けんぼう #KGAhWzec [ 編集 ]


こんばんわ。エルミタのサントス部屋代値下げしたのですね。あらま~という感じです。それにしてもあじあのさんも安宿泊まりますね。お互い安宿愛好者ですね。旅なれた人ほどうまく安宿の醍醐味を味わいながら、いい旅するもんなんですな。私は今後の予定として、テントの旅を時々してみたいと思います。もちろん田舎でね。
[2008/02/22 21:32] URL | 針生 淳 #- [ 編集 ]


あやさん

そうですよ悪いことしたから教会へ行こう~って具合です。

けんぼう

悪い遊びしてないって信じられないでしょう?
私も信じられません(笑

針生さん

サントスも時代を感じる趣になって来ました
若いヨーロピアンは向かえのエルミタツーリストINへ
行かれてるようですサントスPはアメリカの老兵ばっかりです。
[2008/02/29 12:49] URL | あじあの☆コロン #tefX1ZkU [ 編集 ]


こんばんわ。豪華なお食事ですね。私も時々マラテにある中国料理店で水餃子や青菜の炒め物などを友人と食べました。それ以外はLAカフェの裏にあるトロトロで食べていました。そこはランチタイムになると現地のサラリーマンがおしよせてきてとても混んでいますが、おいしいのです。そんなふうに変化をつけながら、1日3度食事していました。
[2008/05/26 20:34] URL | 針生 淳 #- [ 編集 ]


針生さん

私も単独行動が多いので、なかなか鍋料理や焼き肉へ参れる機会が少なく
たいていは一人でも気にならず入れる店を選択する事が多いのですが

せっかくインターナショナルな食事が出来るマニラに滞在している時くらいは
大型店に入ろうとするのですが楽しそうにグループでどんちゃんしてる横で
ひとり寂しく食事を取る勇気は有りません
[2008/05/27 11:54] URL | あじあんさん♪ #tefX1ZkU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/166-faeb69c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY