FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


10<<  2019.11 >>12
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


ミャンマー ヤンゴン 安宿 ゲストハウス


2019年1月20日


ミャンマー ヤンゴンで欧米人が多いゲストハウスで
1泊したので2泊目は初日の町ぶらの時に見つけた
ホテル名は ガーデンゲストハウス 投宿した。


20190121083931e83.jpeg


安宿を覗いて見たのでついでに画像を貼り付けておく
地図も貼ってるので双方のゲストハウスの位置関係もわかると思う。

201901210839005eb.jpeg

最初に料金を聞きに行ったMahabandoola GH
レセプションを含めて部屋にトイレは典型的なアジアの

安宿造りでその分 料金も6ドルとお安く
しかもエアコンが備わっている。

2019012108390070d.jpeg

これがインドなら先ず宿泊していただろうと思う。
その証拠に泊まる腹であった。

20190121083930c4d.jpeg

続いて料金を聞きに行ったのが同じくスーレーパゴダ前に
位置するガーデンゲストハウス レセプションもエアコンが
効いていてソファーもあり 親切なスタッフも多く

201901210839302e9.jpeg

先ほどのMahabandoola GHと比べてセキュリティの面も
しっかりとしていそうだ。直感的に良さげな安宿と感じた。

20190121083930e60.jpeg

スーレーパゴダは夜間 照明され部屋から望めるが
お経の音などが気になるなら奥の部屋を取ろう。

20190121083900db9.jpeg

初日に泊まった21Hostelからするとシンプル過ぎる朝食だ
シングル部屋を取ると5階まで階段と言う罰ゲームが待っている。





関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY