FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2019.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


ミャンマー ヤンゴンからキンプンに


2019年1月22日


ヤンゴンを出てゴールデンロックがある
小さな町、キンプンに向かった。

20190123185813c64.jpeg

ヤンゴンのスーレーパゴダ に近いところから1人 1000Kで
AungMingala BusTerminal へピックアップしてくれるシェアタクシーが

あるのが前日に確認して向かうとAM7:30では見当たらず
その辺の人から36番バス 200Kで行けと教わる。

201901231858159e8.jpeg

AungMingala BusTerminalへ着くやいなやコミッション目当てに
輩数人に声を掛けられるがスルーしてターミナル内へ入って適当に
チケット売り場ブースでゴールデンロックの画像を見せて

201901231858130da.jpeg

キンプンへ行きたい旨を話すと売り場方向を教えてもらえ
そのまま進むと直ぐに見つかり9:00発があるらしく
待ち時間も少なく幸先が良い。バス代 8000K

20190123185844051.jpeg

9:15 出発 乗客少なめ 途中で客を拾うので目的地まで
時間が掛かるだろうと推測する。

20190123185814bfb.jpeg

12:40 キンプン到着 歩いて行ける距離の
PAN MYO THU(パンミョースー)ゲストハウスに入る。
シングル 「トイレ シャワー 朝食別」8ドル

部屋と料金が折り合わない安宿だが
この町で外国人が泊まれる底辺の料金だと思う。

201901231858416cc.jpeg


201901231858452ce.jpeg

後日 ホテルの値段は平均的にいくらかと散歩がてら
聞き回るが平均的に15ドルから20ドルする。

やっぱりキンプンは外国人が泊まれるホテルが
少ないから値段も高いんだ。

2019012318584319a.jpeg

お馴染み油ギトギトなミャンマー料理
小皿 1200K 100円 ご飯 300K 20円
野菜にスープ 無料





関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY