FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


08<<  2019.09 >>10
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


ミャンマー カローから深夜バスでバガンに


2019年1月31日

カローを21:40 出発したバスはバガンNewバスターミナルに
真夜中と言ってもいいくらいのAM3:30に到着した。

それにしてもカローからの道路状況は決して良くは無くて
右に左にカーブを繰り返し道路からの突き上げも加わり
ミャンマーのインフラ事情を改めて身をもって体験した。

201902031747181ae.jpeg

バスの選択は横に2席+1席タイプの料金が少し高い
グレードを選択して正解であった。

長距離バスから降りるとお馴染みの客引きに囲まれて
ホテルはどこだ? 今からだと部屋に入れないので
サンライズを見に行こうなどと 付きまとって来る。

2019020317472187e.jpeg

さて真夜中だけに真っ暗なのも加えて 今から宿へ
向かっても空いてるのだろうか?
ミャンマー風 喫茶店でコーヒーでも飲んで
暫く待機する事にした。

20190203174721b78.jpeg

高地のカロー から比べるとマシだが ここバガンの
夜間は寒くて これでは市内までバイクタクシーは
無理だと感じ 乗用車タクシーと値段の交渉に切り替えた。

喫茶店で時間稼ぎしたお陰で外国人客も既にいなくなり
売り手が強かった料金から逆転して買い手が強くなり

当初10000K 800円だったのが4000K 300円まで
料金が下がったので 日産マーチのタクシーで宿へ向かう。

201902031748240bd.jpeg

これは明るくなってから写したものだが
実はこの宿の前にあらかじめGoogleマップで

別の宿を見つけていて評価からして安宿だと
目星をつけていた宿へ行きAM4:30にスタッフを起こして

部屋は有るかと聞いてみれば ミャンマー人専用宿で
外人は泊まれないと言われる。

20190203174822484.jpeg

仕方なしに向かったのが第2希望のこの宿で
ダブルルーム朝食付き15ドル

今回は10ドルを上限に泊まり歩いて来たので
少し休憩させて貰ってから他を当たろうと渋っていると
女将さんが特別に12ドルでOKだと言うので決めた。

20190203174711e20.jpeg

おまけに今日の分の朝食も食べて良いよと言ってくれた。

バガンは日の出を見るツーリストが多い関係で
早朝であろうがレセプションが空いてる事が多い
余程の真夜中でない限り ホテルに直行すれば良い




関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY