FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2019.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


ミャンマー モンユアからマンダレー 安宿 ロイヤル ゲストハウス


2019年 2月8日

モンユアを後に最終目的地のマンダレーに向かう。
ミャンマーもタイ同様に南北に長くヤンゴンから そこそこ

北上したと思ってはいたが 未だミャンマーの
ほぼ中央に位置するところらしい。

201902091857118f5.jpeg

マンダレーを後にヤンゴンに戻らなければならないので
今回のミャンマー詣での最終目的地とする。

20190209185713335.jpeg

モンユアの宿からは バスターミナルに向かい
そこからミニバン もしくは大型バスで向かうとの事で
出来れば大型バスで行きたいと思う。

201902091857502fa.jpeg

さてバスターミナルまでは到着した時と同様に町を流してる
若者を捕まえて1000K 75円で乗せてもらえた。

20190209185712b19.jpeg

バスターミナルに到着したもののお目当ての大型バスは
出発まで時間があるので仕方なしにタイムリーで運行している

ミニバンでマンダレーに向かう事になってしまったが
後々 ミニバンが正解だったと気づく事になる。

20190209185743f04.jpeg

マンダレーの宿は某ガイドブックに従って決めた。
6ドル 朝食付きだけに各国のバックパッカーに支持されており
予約しておいた方が賢明と書かれていたので

モンユアで泊まったゲストハウスの お姉さんに
宿へ電話してもらって既に予約済みで向かう。

20190209185748ed0.jpeg

到着日は部屋番号A トイレ シャワーが近い!

二日目以降は部屋番号C Wi-Fiの受信が良い!

201902091857496de.jpeg

それと書き忘れていたが ミニバンが正解だったのは
大型バスだと市内中心部から離れたターミナルに着き
ミニバンだと市内中心部の宿に近いターミナルに着いたからだ。

関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY