FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2019.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


フィリピン パラワン島 エルニド

2008 3月2日

ノーザン・パラワン島  エルニド村


昨日にブスアンガ島 コロンを9時40分に出港したバンカーボートで6時に

エルニドへ到着 眺めの良い宿を取ったものの これから先の旅を考えると

もう少し安い宿に代わるのが懸命 少しでも長くエルニドに滞在したいこともあって

町探検を兼ねてエルニド村の安い宿を探しに出かけました


2008-p


地図はパラワン島です クリックすると大きくなります



2008-p

人口4000人の村には立派な教会も有りましたよ

日曜日など家族連れもって参拝へ行かれる信仰深いようすも見られました

2008-p

エルニドの街の中心街です

ここの角ののトロトロ(大衆食堂) にはお世話に成りました。

2008-p

海は海で美しいエメラルドに輝き陸・町は町で背後に切り立った大理石の山がそびえてます

村民はフィリピンの他の土地同様に皆さん明るく挨拶を交わすと笑顔が返って来ます

2008-p

黒大理石の絶壁に囲まれ、素朴な人々美しい海から聞こえる波の音が今でも思い出されます

2008-p

目覚める前に宿のスタッフがお湯の入ったポットをテーブルに置いていってくれます。

朝、起きると海を眺めながらインスタントコーヒーと宿の近くのお店で買ってきたパンで朝食

そんなリズムで村では日々 滞在していました

2008-p

町を探検していると まだこんな風に魚を売って姿をよく目にします

日本の江戸時代の行商姿に思わず見とれてしまいました

2008-p

到着した日に宿泊したダニエル・コテージは清潔で部屋の前からの眺めも良いのですが

1泊 800ペソとこれから先の事を考えれば予算オーバー 引越しです

2008-p

次の日の朝にコロンからのバンカーボート同乗者のフィリピン人に

聞いていた安宿 ベイ・ビュー インを下見に行ったところ

ちょーど海の前の部屋をとってたゲストがチェックOUTの事なので

部屋を押さえてもらい移動と成りました 面倒くさいけど仕方ありません

2008-p

部屋は1泊 350ペソ ここなら予算範囲だったので海へラグーンへ繰り出せます

2008-p

宿がある少し賑やかな通りでインターネットCafeやら白人向けのレストランが存在します

賑やかといっても夜の9時頃には一部のレストランを除き寂しい通りに成っちゃいますがね

ネットカフェの看板が見えますね回線は遅いけど一応あります。

コンビニ、ATMはもちろんありません。

レストランは現地の人がやってるもの(トロトロ)はたくさんあって

他の町より安いですよ 港町だけに焼き魚やイカ・エビも豊富です

ギターの弾き語りやバンドの生演奏を聞きながら夜、まったりと飲める店もあります

2008-p

この通りの奥にエルニド唯一外貨をペソに交換してくれる

アートカフェ 白人観光客には人気のレストランが2階にある

食事も美味しいのかメニューが豊富なのか結構な賑わっていて

皆さんグループでワイワイされてるので、ひとり身は辛いかも

レートは当時(2008 3)1万→3220ペソと悪かった

2008-p

ビーチ沿いも夜になるとキャンドルを灯し波のBGMをバックにロマンチックな

レストランに変身します 昼間、見ると ど~ってないレストランなんですがね

この村は日付が変わった頃から午前中は電気がありません。

電力供給のバランスを保つためそうしてるということでした。

2008-p


ここでは運動も兼ね我ながらよく歩きました日々、村の端から端まで歩くもんだから
2~3日もすればすっかり顔見知りもでき目で挨拶を交わしながら村、探検を楽しみました

さて明日は楽しみにしていたエルニドの海 ラグーンへボートで繰り出します

念願のエルニドでのアイランド・ホッピングです


関連記事


コメント
えるにど!
て「ツバメの巣」て意味だったような~~
凄い綺麗な海やなぁ~~
帰国したら多分、桜の時期やん。また飲みましょう~~ぜぇ。
[2008/03/05 21:01] URL | あや #- [ 編集 ]

イイ旅してますね
エルニドは、私も行きたい場所です
続きを楽しみにしていますよ

ところで来週(3/11)からマニラに行きます
サントスペンションハウスの連絡先を
教えて下さい
[2008/03/06 17:03] URL | トム君 #- [ 編集 ]

最初の・・・
トロトロ小奇麗で、ええですな。
とっても良い町みたいですね。
[2008/03/06 21:24] URL | taka #9EIKJS8I [ 編集 ]


Qと話したヨ!!!私帰えらんで良いなら参加したいわ!!
[2008/03/09 12:55] URL | 隊長 #- [ 編集 ]


あやさん

桜が散ってたりして(笑

トム君さん

今夜はサントスですよ

takaさん

小さな町なんで海へ繰り出さないとあきちゃうかも?

隊長

待ってますせ
[2008/03/11 23:50] URL | あじあの☆マニラ #tefX1ZkU [ 編集 ]

私も、バックパッカー
以前アロナビーチに行った事ありますが、今度エルニド村、いこうと思ってます。なので大変参考になりました☆ありがとうございます)^o^(ちなみに、タガログ語の通用度はどうですか?エルニド村地方言語、知らないし☆マニラからエルニドまで、どうやってチケットゲットしました?リゾート客以外は、とりにくいって、聞いたんで、いったんプエルトプリセンサにいって、バスで行こうかと思ってますけど☆またいろいろ情報教えていただけたら、うれしいです♪
[2012/05/31 09:29] URL | きよこ #- [ 編集 ]

きよこ さんへ
こんにちは帰国後、留守中に溜まった用事で追われる日々です。

>ちなみに、タガログ語の通用度はどうですか?エルニド村地方言語、知らないし

エルニドは勿論の事、ビサヤ語圏であろうが人々が日々楽しみで
見入っているTVドラマ...etc タガログ語で放映されているので問題なく通用しますね。

>マニラからエルニドまで、どうやってチケットゲットしました?
>リゾート客以外は、とりにくいって、聞いたんで、いったんプエルトプリセンサにいって
>バスで行こうかと思ってますけど

おっしゃる通りでマニラからエルニドまで飛ぶとしたら
エルニドリゾート客が利用する方法でアプローチになっちゃうので
予約が取りにくいと言うよりコストパホーマンスに反し勿体ないです。
プリンセッサまでは繁盛に富んでいるので上手に低価格のチケットを見つけて下さい

ひと昔前まではプリンセッサからエルニド村までは未舗装が続き
二日掛りの道のりでしたが今では楽になったもんですよ
楽たっていわいるパック旅行している人が見ればとんでもないアドベンチャーかも知れませがね

プエルトプリンセッサのバスステーションは市内の外れにあってジプニーでも行けますが
面倒ならトライシケルで参って下さい。

最近はバス以外にもVAN(ワンボックスカー)もエルニドまで走ってます。
時間の無い人はVANで向かわれますが、私はローカルと肩をふれあいのバスを進めますね
[2012/06/02 04:27] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]

No title
ありがとうございました)^o^(すごく参考になりました♪
[2012/06/29 15:13] URL | きよこ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/174-4ce66732
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY