FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


08<<  2019.09 >>10
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


マンダレーからJJバス VIP ヤンゴンに戻る。


2019年 2月11日

マンダレーから今回のミャンマー旅 出発地点の
ヤンゴンに戻る。当初 鉄道でヤンゴンに戻ろうと
マンダレー駅までチケットを求め出向いた。

20190212202804bf0.jpeg

だが夜行のアッパーシート(リクライニング)する
席は全て完売して木製 直立のオールディナリ席
しか残っておらず却下 午前出発の列車なら席は

有ると言われたが 十数時間も掛かるのだから
宿代に還元してくれる夜行便に乗りたいので却下

20190212202059e6d.jpeg

仕方なしに夜行バスに振り替えた。どうせならと
前々から気になってた JJ会社の贅沢なVIPバスに

乗ろうと旅行会社に寄ってみたヤンゴンまでの
料金は19ドル普通のバスよりも3割以上料金は

高いようだがせっかくなのでこの機会だと思い
チケットの購入を決めた

20190212202035622.jpeg


20190212202059f11.jpeg


20190212202059ab6.jpeg


20190212202100845.jpeg


20190212202101448.jpeg

通常のバスはヤンゴン到着次
アウミンガラバスターミナルに到着し その後は

各自タクシーで市内まで向かうのだが さすがに
サービスを売りにしているJJバス会社だけあって

バスターミナルからヤンゴン鉄道駅前
長距離バスチケット売り場まで無料のバスが

運行しており このバスのおかげで無料で市内まで
運んでもらえた 後はスーレーパゴダ前の
ゲストハウスまで20分程度 歩いて向かった。

201902122028040eb.jpeg

(記事詳細は帰国後にでも)

201902122020349f9.jpeg


関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY