FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2019.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


AM6:00出発 2ドル 半日ボートツアー 水上マーケット

2019年 3月13日

メコンデルタ メコン川支流(カントー)に
滞在中の必須は水上マーケットである。

以前から聞いてはいたものの ひとり旅だけに
ボートをチャーターするには幾ら掛かるんだろう?
相変わらずボラれ小心者だけに どうしたものかと

20190315194030189.jpeg

到着した日の夕方に川沿いの公園を歩いていると
見るからに胡散臭い輩が ボートの勧誘にやって来た。

一応 話だけを聴くと早朝の6時に出港して
カイラン水上マーケットへ向かうらしい。

201903151922393a9.jpeg

お代は25万ドン 日本円にして1200円ほどだ
料金的には手頃なんだろうか? ついつい日本の
物価と比べる悪い癖が付いてるので安く思えた。

数人でシェアしてのツアー船らしいが まあ急ぐ
ことは無いのだから適当に断ってその場を去った。

20190315192242dca.jpeg

暫く歩くと川沿いの公園に机とテーブルを置いて
ボートツアーの のぼりを掲げてる所があって

スタッフの叔母さんに話を聴くと出発は同じ6:00
水上マーケット〜ニョクマム工場〜果樹園〜麺工場と

まわって お昼前には帰港でお代は5万ドンもしくは2ドル
すごく手軽に参加できる値段なので 即座に参加表明した。

2019031519224316f.jpeg

当時は5:00にアラームをセットして集合場所に向かう。
ボートには船頭 女性スタッフ2名 乗客 およそ20名以上

詰め込まれてるようだが ひとり者の恩恵を受けて
2人席を1人で使ったので余裕である。

20190315194029824.jpeg

さてメコン川 支流の船着場から南下すること
約20分~30分 先ずは朝食だと言われ水上レストランに接岸
もちろん2ドルのツアーだけに 各自 自腹です。

その後は「カイラン」と呼ばれるエリアにある
水上マーケットに向かうのだが 水上マーケットは
ここだけではなく メコンデルタ地方の随所に点在している

観光客が最もスムーズに行けるのは ツアーで申し込んだ
ここカイラン マーケットである。

2019031519230544a.jpeg

同じような商いをしているボートが多いだけに
遠目からでも 何を売っているか分かるように船の
アンテナには売っている商品を括り付けているのが愉快だ。

20190315192303d25.jpeg

小売船は小さなボートの中にコンロを置いていて
狭いスペースの中で飲み物や料理を作ったりしている。

波でボートは揺れようが 手なれた様子に感心した




関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY