FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2020.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


タイ ムクダハン おすすめ安宿 ゲストハウス

2019年 3月27日

幾度となく東南アジアを歩きまわっていると
お気に入りの町が出来てくる。観光などする事も

無いだけに見所なんて要らない その代わりに条件と
すれば宿代が安くて快適であり スタッフもフレンドリー

無料のミネラルウォーターを毎日給仕してくれて
宿の近くには市場や旨くて安飯屋が存在する。

20190331075719d22.jpeg

その条件を満たしてくれるのが ムクダハンのこの宿である。

201903310757218a5.jpeg

部屋は清潔に掃除されエアコン テレビも付いてて
安宿としては自分の知る限りトップ3に入る
22号室〜24号室は部屋の窓から緑が見えてオススメ

20190331075722024.jpeg

350B 1200円 2019年 現在はバーツ高だけど許せる宿である。

20190401104524f21.jpeg

この季節は夜間になろうが気温が30度台と蒸し暑い
上の温度はPM8:00の町の気温である。

下記の気温は12月頃の気温である。
エアコン部屋の値打ちは無くなるが
町歩きには 12月〜2月頃でしょうね。


地図 詳細は帰国後にでも


関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY