FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


11<<  2019.12 >>01
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


フィリピン ミンダナオ南部 バス移動 ジェネラルサントスへ

3月16日

ジェネラル サントスへ向かいます


下記は当時の出来事 ↓ 独り言です 懐かしいですぅ

持参の小型パソコンが温度&ハードな移動が原因なのか寝むったまま起きて来ません

現在の対策としまして文章はローマジを日本語変換させる無料Webで時間は掛かりますが

今は更新していますがこちらからアクセス出来ない時が多いです

画像縮小はnetcafeで使用出来る環境のみ使ってます

FC-2ブログの縮小を使いましたが画像が、いちじるしく劣化しますので

使用しません このような状況なので更新が出来ない場合も考えれれます!!


2008-p


バス移動です 地図はクリックすると拡大します。


2008-p



2008-p

コタバトのハスキーバスターミナルです

7時に出発しました。 ジェネサンまではACバスで250ペソ670円です。

2008-p

7時出発でバスのグレードの選択技は午前中は出来ず エアコンバスのみ運行です。

2008-p

コタバトの市外へ出る分岐点です 検問は繁盛に見かけます

2008-p

9時10分 なんの変哲も無いコロナドールの町です

たぶんここから離れたところにコロナドールの市街があるのでしょう

2008-p

この辺りのトライは客が座るところはオープンです

乗ってみたいなー これってペディキャブのを代用してるのでは?

2008-p

ところ変れば品変わるで 行く先々でトライシクルひとつをとっても いろんな種類が走ってます

2008-p

よくフィリピンで遭遇するリホームバス 外観は改装されてきれいですが中はそれなりです

車内ではDVDが放映されてました エアコンバスは窓が開かないからお気にの

落花生の殻を窓からポイ出来ないので、すかんです(嫌いです)

2008-p

ジェネラルサントスに到着しました これから宿探しですが

こんな整った町 地方都市とは考えられません

退屈な町ですね 夜は歩いて20分くらいのビールが飲めるバーベQ屋で間を繋ぎました。

2008-p


CITYFRONT LODGE 195ペソ シャワー トイレ別 扇風機


関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/189-700ae6d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY