FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


10<<  2019.11 >>12
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


ダバオからバスで北上しBUTUANへ向かってます

この記事は前回の旅の様子です


2008 3月20日

ダバオからバスで北上しBUTUANへ向かってます

前日の昼間に何もする事がないのでダバオのバスターミナルへ、この先どこまで

北上するか時刻表を見に行ってました あまり移動距離ばかりを稼ごうとすると

到着時間が日が暮れてからに成り町探検も出来ないようでは意味がないし

明日はあしたの風が吹くではダメな場合も有りますね


2008-p


移動を示した地図はクリックすると拡大します。


ダバオからビサヤ地方へ渡るルートをあれこれ思案してまして

カガヤンデ・オロもしくはデポログへは昨年に使ってるのでスリガオからセブへ向かう事にしました


2008-p

ダバオから目的地のスリガオまで11時間 これだと到着後の町探検が難しい

BUTUANまで7時間 じゃあ このバスに決定かな? 

6時30分 ダバオ エコランバスターミナル

2008-p

子犬がワンワン鳴こうが車掌は何も言いません乗客も同じです

よ~く考えればニワトリも連れてる人も見かけますもんね

2008-p

なんか違和感があるサンフランシスコ バスターミナル

2008-p

サンフランシスコの町並みです ここはフィリピンです

2008-p

旅先で頻繁に食べた魚スープとご飯です

おかげで4キロ減量達成 現在はリバウンド真っ最中(汗

2008-p

移動中に見かけた洗濯後、干してあるシャツ ここまで着るかぁ~ ってくちに出てしまいました

2008-p

BUTUAN着 1時45分 ダバオ行きの新型車両が止まってました


関連記事


コメント

何時も楽しく見ますよ~!クルンも元気そうです!昨日は南海さんでアンコウ鍋でした、
[2008/03/24 13:11] URL | 隊長 #- [ 編集 ]


バスの値段くらい書いて
[2017/08/22 00:15] URL | #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
> バスの値段くらい書いて

次回から気に止めておきますね。
[2019/08/11 07:50] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/193-a2164b90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY