FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2019.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


フィリピン セブ島 南部を路線バスで移動しています。
2008 3月27日


セブ島 南部をアルガオへ向け路線バスで移動しています。


モアールボアルを離れ次なる主要都市、目的地はボホール島です

モアールボアルからは、いくつかのルート(アプローチ)の方法が有りますね

セブ市内へバスで戻りボートでボホール島のタクビラランへもしくはタクビラランから

バスで北上すること1時間50分の地トゥビゴンへ渡りバスでタグビラランへ



ある日ナショナルBOOKSTOREでローカルなビサヤ地方(私が現在いてる地方)の

地図を見ているとモアールの反対側(東側)にアルガオってローカルな町が有りまして

そこから私が向かおうとするボホール島の県庁所在地のタグビラランへ渡る航路が

引いてあるので興味をそそられました だけど今回いくたびかミンダナオ南部にしろ

船舶航路地図の表記だけを信じ込み意気込んで参ったものの

今は運行されておらず廃線航路だった苦い思いがあるだけに、あてには成りませんがね


2008-p


そこでアルガオまでのアプローチですが地図を見ればお解かりのように

其の一

最短距離はBのルートでアルガオまで向かう行きかたですがバスでの

ダイレクト便はありませんモアールの直ぐ上のロンダまで向かいロンダから山越えで

東海岸に出てハイウエィで、たぶん再度乗り換えてアルガオへ

其の二

モアールから繁盛出てるセブ行きに乗り前回のツーリングでお馴染みのカルカルの町まで

行ってハイウエィでセレスのオスロブ&リロアン行き(このバスも繁盛に出てるのは確認済み)

に乗り換えアルガオを目指す以上二つのルートが懸命な向かい方ですが


2008-p


バスおたくの私はモアールからセレスのバスでネグロスへ渡る港町 バトへ向かい

バトから東海岸を北上してアルガオへ向かうルートに興味をそそられました

なんと言ってもセブ南部海岸はダイビングの人気ポイントが密集してる地域です

今回水中とまではいきませんが せめて陸側からでも拝みたいと言うのも

この遠回りの選択理由のひとつです


2008-p

ここで唯一の不安材料はセブ南部の港町ダパから東回りでアルガオまで

行くバスが有るのか心配です 無ければ再度モアールへ戻らなければ成りません

2008-p

モアール出発前に地元の誰に聞いても上の地図で解るように

Aのルートでカルカルの町へ行きそこで乗り換えろって言われます

懸命にバスが好きなんですって訴えましたが誰一人と伝わりませんでした

しまいには変人扱いの目で見られ相手にされなく成っちゃいました(涙

2008-p

モアールの宿を8時30分にチェックアウトしてハイウエイのバス乗り場まで

トライシクル30ペソで向かいました 幾日か過ごした景色が流れてゆきます

2008-p

小さな町をいくたびも越えて行きます

 窓からそそぐ自然の風が北島康介風に........超気持ちいい~

2008-p

どうでも良いけどロータリーの屋根の上にリュツクを担いだ人が? 人形かな?

2008-p

遠う周りした甲斐が有りましたセブ島は北部のバスルートより南部のルートの方が

景観もいいし 長時間、乗っていても飽きません 絶対にバス好きにはオススメ間違いなし!

2008-p

走るにつれ、やっと右側(海側)の席が空いたので移動です

2008-p

対岸のネグロス島へボートが出ている港町 ダパが見えて来ました

9時10分モアールを出まして10時35分にバトに着きました58ペソ150円

日本じゃ一区間も乗れない運賃です フィリピン万歳

2008-p

心配する事も無くダパで東回りでセブ市内まで北上するバスは、すんなりと見つかりました

よ~く冷静に考えたらそうですよねセブ市内からネグロスへ渡るために

全てのバスがカルカル市で進路を西に取り山越えをしてモアール経由でダパって事は

考えれば、ありいるわけないですもんね 人の意見に流される自分を再確認しました(汗

2008-p

ジモピーのダパから北上する そんなバスは無いよって言葉を

信じていたら後悔していたとこです。

いえいえ ひょっとしたらジモピーは そんな奴は いないよって訴えていたかもですね

こう言ったノンエアコン・窓前開のバスオタクの行動も一人旅だから出来ますね

バス嫌いの相方がいたら喧嘩別れが、おちですね

2008-p

ダイビングPOINTで有名なパミラカン島です。 潮が走れば最高のダイビングに成るでしょう!

あ~ 行って見たい水中を探索&冒険したい衝動にかられました

後方に、うっすら見えてるのが友人の住むシキホール島です

2008-p

11時にバトの港を出たバスはオスロブ経由でセブ行きです

って事はオスロブ経由が東海岸 バリリ経由が西海岸 もしネグロス(ドマゲッティ)から

北上してセブ市内を目指すならダパからオスロブ経由の東海岸ルートをオススメします

それも進行方向、右側の席を陣取って下さい

運ちゃんがクラウション鳴らしまくりなんで後方シートが良かったりして

ここはセレスの車掌にアルガオだよって降ろされた場所です

2008-p

11時にバトを出たバスは12時15分 ボホールへ渡れるかの運命の分かれ道

アルガオに到着しました 74ペソ190円


あっ 前を歩いてる おばさ~ん ボホールへ行く ピエール(港)は何処すか?


おばさん ひと言 ↓




















わら (大泣き




関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/201-0c2cffd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY