FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2019.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


フィリピン カラミアン諸島 ブスアンガ島 コロン

2月27 ~~

フィリピン カラミアン諸島 ブスアンガ島 コロン

今回は将来のロングステーやらの りサーチも兼ねての旅なので、ここコロンでは

ダイビングもレンタルバイクでの島内探索は控え、出費を控え普通に暮らすには

どれくらいの予算が必要なのかシユミレーションし ただぼ~っとしてる日々が多かったです

そんななかここで住居を構える知り合いに隠れ家を案内して頂きました


2008-p

今夜、ご好意で私が泊まる友人の水上コテージが見えて来ました

夏でも涼しくエアコンは必要ありません

2008-p

ベランダ&デッキも十分の広さで快適です!

現在JETスキーも3艇、購入し ゆくゆくは、停泊させベースキャンプにします。

エコ派の方は カヤックでマングローブ ツアーも考えてるそうです

2008-p

250メートルの、なが~い桟橋を渡るとShiroさんの母屋が在ります。

2008-p

ダイビング&アイランドホッピング用の大型バンカーも既に購入済みです。

2008-p

水上コテージのデッキでサンミゲール片手に話がはずみました。

2008-p

母屋の周りはメイドさんの家も建てて有ります14ヘクタールの敷地でした。

2008-p

町から離れてるため電気は現在ジェネレーターに頼っております

2008-p

ここの家畜は犬もネコもニワトリも仲良く暮らしてました

2008-p

メイドさんも含め大所帯なので気を利かせて調理場は広く

効率の良い設計にされたようですが

2008-p

小さい頃から慣れた親しんだ環境が良いんでしょうね

離れにフィリピン田舎スタイルのキッチンを作ってしまわれました

ハエ防止のネットが いかにも後から日本人が手を加えたのが伺えれますね

2008-p

三度の食事は母屋の居間でしました。ご馳走さまでした。

左からオーナーのシロー氏 地球の歩き方・フィリピン編集 ヒロ氏 あじあの☆くん

2008-p

セキュリティのために所持されてる45口径オリジナル・カナダメイドの銃を撃たせてもらいました

以前マニラシューターズで撃っていたので感覚がよみがえり二回は的に当たりましたよ

ライセンスを所得すれば日本人であろうが銃の購入は問題ありません

当然ですが国外持ち出しはご法度です

2008-p

年に一回、所持に関するリニュアルが命じられます8000ペソです。

しない方も多数おられるってところがこの国のあいまい差が伺えますね

オリジナル・カナダMADE 10万ペソ

MADE IN Cebu なら5万ペソも出せば有ります
でも暴発で腕が飛んでも知りません!

欲しいけど持って帰ったら、えらい事になっちゃいます飛行機はもちろん
SuperFerryも乗れませんよぉ ダルマ船はオーケーらっ って事でした

2008-p

バギーも最高でした。 コロンの町を走ったらヨーロピアンも、びっくりでしたね
こんな車も作っちゃいプレートまで所得出来ちゃうフィリピンは やっぱ凄いですね

ShiroさんHiroさん楽しい時間、有難う御座いました。
会員番号1は再訪を楽しみにしてます。 トラバーユしちゃうかも!

先日もシローさんとSkypeでお話しましたが今でも大工はフィリピンタイムで
完成は遅れそうだとの事でした 9月のOPEN危うしかな??


関連記事


コメント
なるほど・・・
日本人は絶対に銃を所持してはだめだと言うのではなく、ライセンスってのがあるんですな。
知りませんでした。なるほど、高いお金を毎年払えるなら持てるのか・・・
って買っても・・・ね。
[2008/06/10 20:46] URL | taka #9EIKJS8I [ 編集 ]


こんばんわ。まさに夢のような御殿ですね。広すぎる敷地と台所、写真で見ても驚きの連続です。水上コーテジでの睡眠はいかがでしたか?これが真のフイリピンライフのすごし方でしょうね。
[2008/06/10 20:52] URL | 針生 淳 #- [ 編集 ]


takaさん

いろんな地でガン娯楽部ってのが有りまして

リタイア組の日本人も ちょろちょろ見かけるらしく

精神を統一するスポーツって事でしたw


針生さん


奥さんがフィリピン人って言うのが完成に至って重要な役割だったそうです

下水・その他の排水関係も ようやくフィリピンでも垂れ流しについては

うるさくなりはじめ ここではちゃんと設備されてました

コロンではまだ大半が垂れ流しなので近郊の海は汚いです
[2008/06/12 08:50] URL | あじあんさん #tefX1ZkU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/241-34422f2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY