アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セブ市内から南部 モアールボアル へバス移動です

この記事は前回の旅の様子です


2008 3月23日

セブ市内から南部 モアールボアル へバス移動です

バスターミナルへ行く前に市内のATMで、しばらくの軍資金をおろし

向かいます 営業前の銀行横のATMで お金をおろす時はいつも緊張します

もしカードが飲み込まれたらどないしょ 心配です いつもは営業時間内におろすのですが

今回は早朝のため それに、これから田舎へ行くのでしかた有りません

モアール近郊はATMは御座いません

2008-p

さあ一気にセブからモアールボアルヘ移動しますよ久しぶりのビーチではリラックスします。

バスはビサヤ地方お馴染みの黄色い車体がトレードマークのセレスバスです!

2008-p

港からはジプニーと自転車の横のサイドカーに座席を設けたペディキャブ

それに乗り継いで南バスターミナルへ向かいました

早朝のセブの町です。 排気ガスも目立ちません

2008-p

ダウンタウンからオスメニア・サークルへ向かって北上し大きな交差点を左折すれば

南バスターミナルが有りますが その途中に中堅のショツピングセンターが有るとは

セブには数回、来てますが初めて知りました

2008-p

南バスターミナル、7時出発のネグロスへの渡し舟が発着する町、BATO行きに乗りました

ここからモアールボアルまでは、たったの50ペソです

以前短期間の旅行の時はマクタンの空港からチャーターTAXIは

1500~2000ペソだったので安さに驚きです

2008-p

道中のパランケ市場ですね 買い物帰りの客を待つトライシクルが、たくさんいます

2008-p

お兄いさん 逝っちゃったのかな? あ~めん

2008-p

セブはバス移動してると新しいのやら時代を感じさせてくれるのやら

教会をたくさん目にします 車窓も、あきさせません

2008-p

セブ島、南部の中堅都市 『カルカル』 の町に到着するとバスは右折 西へ進路を傾けます

2008-p

山越え峠越えをします 途中、見ごたえのある山岳部を通過するの快適です

2008-p

峠を越えて初めて着く少し大き目の町です バスはトイレ休憩になります

2008-p

トイレ休憩中に町なかを撮影

2008-p

タンギルという町です ここから西側のネグロス島へボートが出ています

誰も行かないのか降りる客はいませんでした

2008-p

出発して1時間30分ほどしたら海が見えて来ました。

2008-p

9時20分 モアールに到着です

バスの停留所とモアールのビーチが有るところ(パナグサマ・ビーチ)とは

4キロほど離れていましてトライシクルかバイクTAXIで向かいますが

ツーリストは観光客料金がまかりとおっていて30~50ペソ請求されます

ちなみに地元の人は7ペソです 頭にくるな~ さてまずは宿探しです。


関連記事


コメント
足跡を残します
素敵な写真を沢山拝見させてもらったので足跡を残していく事にしました。
フィリピン人の夫と結婚してかれこれ18年住んでいますが、私よりずっと色々見ておられるので驚きです。いいですね、旅の人生なんですか?
字より写真の多いブロブって本当に気軽に見れます。
娘が今、ドマゲッティに行っており(バレエ公演でピノキオを上演中)それでちょっと街の様子を検索したところこちらに来ました。マニラ育ちの娘には新鮮で素敵な街に見えたみたいです。これからも写真を見にきますので頑張って下さい。
[2008/08/17 01:22] URL | 菜の花 #- [ 編集 ]



菜の花さん

ご訪問ありがとう御座います

娘さんがドマゲッティに現在滞在されておられると言うことで

私も先日、シキホールの友人を訪ねる際にドマゲッティに寄りました

皆さん温厚、親切で安全な素敵な街ですね

私の周りでもフィリピンはセブ島しか知らなく、それ以外の地域は危ないと

変な誤解を持ったり悪い情報ばかりが先走ってる傾向が有りますので

そういった友人も含め少しでも誤解が私のブログを通し解ければ

幸いとアジア関連でスタートしたブログですが現在はフィリピンに、ちからを入れております。

これからも宜しくお願いします

[2008/08/17 06:48] URL | あじあんさん #tefX1ZkU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/255-5bf68130
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。