FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


08<<  2019.09 >>10
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


現在フィリピンを旅しています シキホール島 3

2008  8月5 ~ ~


現在シキホール在住のTOM氏邸で世話に成っています!

島での快適道具のひとつレンタバイクHONDA WAVEを日常の足として借り

NetCafeへ行ったり夕食の買い物をしに市場へと利用しています

島巡りのツーリングに出かけました。


2008-pp

TOM邸のあるトンゴ地区 素朴な人々が往来してます

ここではガスではなく薪を利用して食事を作ります

2008-pp

私が借りているコテージのベランダに座ってると近所の叔母さんが

スープにするって見せてくれましたが トロピカルな魚でも食欲が湧くのか疑問ですね

2008-pp

レンタルのHONDA WAVE100で海岸線を周ります

2008-pp

濃い目のサングラスをかけないと前が霞むほどの好天気です

2008-pp

潮風を受けて心地よい時間です

2008-pp

シキホールには山を越えて主要地区へ行けるショートカットの山道もあり

標高が高いので下界より3度は低いです


関連記事


コメント

いいですね。
この写真みてたら、
ひさしぶりに比国内を旅したくなりました。
シキホールはセブのモアルボアル以上に、
ボクにとってのあこがれの場所ですよ。
[2008/08/06 20:31] URL | デジガン #- [ 編集 ]


ま・まだ滞在・・・爆
今回は短い・・なんて、結構長いですね!
私は明日からザンボアンガです・・
でも漁獲が悪いので話が難航しそう・・
なんか気の抜けない出張になりそうです。
[2008/08/07 05:52] URL | 布袋@会社 #- [ 編集 ]



デジガン さん

シキホールは何故かフィリピン人には人気が無い土地ですね?

何故かは○魔術だそうですが

普通に旅して島を回ってると解りません

レンタバイクでのんびりとカメラぶら下げ島巡り 癖になつちゃいました

良いサイトを運営されてますね帰国したらゆっくり拝見させて下さい


布袋さん

行かれるところの直ぐ上の島にいますよ!

お気をつけて お仕事頑張って下さい





[2008/08/07 17:07] URL | 管理人@ドマゲッティ #tefX1ZkU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/279-ea83fe16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY