FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2019.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


フィリピン ミンドロ島 西海岸をローカルバスで移動してます-2
2008 4月10日


フィリピン ミンドロ島 西海岸をローカルバスで移動してます-2


ロハスから乗ったバスは悪路をドライバーが右・左のハンドルさばきで

派手に運転され少々疲れ気味のなか10:50分サンホセの大きな町に着きました

ここで乗り換え更に西海岸を北上するバスを探します。

3_20080921180003.jpg

機会があればミンドロ島だけをじっくり攻めたくなりました。

隠れた楽園・ビーチが潜めてるような気がしてならないからです

2008-p

下車したところの前方10メートル左手に空き地が有りまして

嬉しいことにマンブラオまで行けるバスが止まってます

これでかなり距離が稼げそうなんで順調に行けばアブラ・デ・イログの港へ

この時点で今日中に着けそうな気に成りました。

2008-p

サンホセ San Jose 11:00 マンブラオへ向けバスは発車 

西ミンドロ一の街で実質上のミンドロの政治経済の中心地です空港もありまが

利用価値が無いのか客が少なく現在も使われてるのかな?

2008-p

この島も昔はネグロス島、同様にサトウキビの栽培が行われてましたが

最近では見かけませんね 水田ばかりです。

2008-p

バスは北上するにつれ乗客が、ひとりふたりと降りて行き

車内は数人になってしまい快適な空間と喜んでたのもつかの間

2008-p

車掌が横に来てこのバスはマンブラオへ行くのを取りやめ

ず~っと手前のサブライヤンまでで営業は取りやめと言われる

後々、聞かされましたがフィリピンでは目的地までの乗客が少なくなり

燃料代などの支障をきざす場合は交通を間引いたりは日常茶飯事のようです

2008-p

2:20分 サブライヤン着

時計を見ながら次のマンブラオ行きのバスをイライラしながら待つてましたが

頭を切り替え、この時点で今日の移動はマンブラオまでと決めたとたん楽になりました。

2008-p

先日、ネグロス島、西海岸の乗換えで2時間待った思いが込み上げて来るが

今回は運良く30~40分の待ち時間でマンブラオ行きバスが到着しました。

2008-p

バスが到着後あっと言う間に乗客が集まり車内に納まらない客はバスの天井に分散

それでは、この3:20分出発のバスで本日の目的地と決めたマンブラオに向かいます。


関連記事


コメント

なんと西海岸経由でサバンに行かれるとは、、、修行の道ですね。^^

>後々、聞かされましたがフィリピンでは目的地までの乗客が少なくなり

燃料代などの支障をきざす場合は交通を間引いたりは日常茶飯事のようです

私のジプニー降ろされたのなんてかわいいものですね。

>機会があればミンドロ島だけをじっくり攻めたくなりました。

隠れた楽園・ビーチが潜めてるような気がしてならないからです

バックバンカーあじあんさんに大いに期待しちゃいます。

追伸、もしコメント重複してましたら1つ削除してください。
[2008/09/23 10:22] URL | ビコル #LAnNr2wA [ 編集 ]


おはようございます。乗り継ぎバスの旅 見ていて私も血がさわいできました。田舎を旅していると乗り継ぎが結構時間待ちますよね。以前半日待ったこともありました。これも旅のひとつとして、地元民とふれあいました。ミンドロもまだまだ隠れた穴場がひそんでいるようですね。楽しみですね。
[2008/09/23 11:36] URL | 針生 淳 #- [ 編集 ]



ビコルさん

秘境ミンドロ 隠れたビーチは有りそうでしたが実際に泊まっていないので

なんとも言えませんがエアコンは無理としてもファンくらいは無いと寝れないし

電気がまともに来るか 我々都会人の環境に少なからず適応するか

いくら景色が良くても辛い生活をしなければ成らないのなら楽園とは

呼べないので、そう簡単には見つかりそうはないですね


針生さん

このような行程は時間に余裕が無ければ楽しめないと思いました

サラリーマン時代の私なら決してこのようなルートは選択してなかったはずです

昔は旅立つ前に、その日の予定を きっちりと決め今日は、ここまで行かないと

帰国にさしつかえるなどイライラして旅した時も有りましたが

最近は旅のスタイルが変りつつ有りますね

[2008/09/24 10:57] URL | あじあんさん #tefX1ZkU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/309-0ab5ddce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY