FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


10<<  2019.11 >>12
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


フィリピン/パラワン州/カラミアン諸島/ブスアンガ島
2008 7月16日


フィリピン/パラワン州/カラミアン諸島/ブスアンガ島

空港から更に奥へ進んでみました。



旅の詳細・地図はクリックすると大きくなります


旅で使用していた地図です!

2008-pp

コロンの島の地図を見ると唯一開けた町?村?と記載してる場所へやって来ました

2008-pp

小学生が我々、異邦人に興味を示し集まって来ます

2008-pp

どれだけの若い人が一生、この辺鄙な村で過ごされるのかな?

都会を夢見て出て行く人も少なからずいるはずですが

予想以上にマニラへも出た事もなく島で一生生活される方が多いのが現状です

以上、サンホセの村でした 

2008-pp

フィリピンを旅して地方で目にするスローガンでドラック・アルコールに溺れないように

まさにこの事ですね 何ですって 人の振り見て我が振り直せですって(汗

2008-pp

コロンタウンのパランケで見かけたジプニーが、ここまで来てますね

2008-pp

コロン島は我々が滞在してるコロンタウンを除けて開けてる町・村は有りません

2008-pp

何の変哲もないこの場所がクラブパラダイスへ渡るための船着場らしいです

2008-pp

ごらんのようにこの先は行き止まり やはりこの島は一周するのは不可能なようですね

地図を見て頂くとお解かりのように移動には恐ろしく時間が掛かります

島はタウンを離れると悪路の連続です それ故、手つかずの自然の宝庫でも有ります






さて山・陸が続いたので明日は友人に小型バンカーを借りてパラワンが誇れる


ラグーンを探しに行って来ます こう見えても一応2級船舶免許保持者なんですから(笑





関連記事


コメント

こんばんわ。フイリピンで赤い土をみたのは初めてです。以前タイ イサーンを旅したときを思い出します。カンボジア タイ国境 ポイペト地域もものすごい土ぼこりと赤い土だったような気がいたします。まるで タイ国境 地域 を見ているようです。
[2008/10/04 21:24] URL | 針生 淳 #- [ 編集 ]


針生さん

ほんとポイペトのピックアップの荷台で移動を彷彿させる景色ですね

こんな辺鄙な島にも航空会社が何社も就航する時代になり

この空港までの道路も舗装されて来てます

あと数年後には 確実に、ここも完全舗装です

空港からのアクセスが楽になる分、自然の姿が無くなっていくのが残念です

[2008/10/05 08:19] URL | あじあんさん #tefX1ZkU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/317-b86f228b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY