FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2019.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


フィリピン/パラワン州/カラミアン諸島/ブスアンガ島 コロン
2008 7月16

フィリピン/パラワン州/カラミアン諸島/ブスアンガ島 コロン

今回は、またひとつフィリピンでの楽しみが出来ちゃいました。



旅の詳細・地図はクリックすると大きくなります


旅で使用していた地図です!



2008-pp

友人宅の裏庭からバンカーで出て行くにつれ方向転換がうまく行かずメイドの兄いさんに

自ら手でバンカーを方向転換してもらってます 情けない~ (汗

2008-pp

見てのとおりコロンタウンの水質は最悪です

上下水道の垂れ流し インフラ不完備 コロンで白砂のビーチにエメラルドグリーンの

海を拝みたいならボートで出向かねば成りません

2008-pp

前方はコロンタウンです 左手に登った山が見えてます

この辺りは、さほどボートの往来がないのでバンカー初心者の私でも大丈夫です。

2008-pp

島が入り組んでるので、いたって穏やかな海上です

よほど台風が直撃しない限り、このような状態が続きます。

2008-pp

勝手に住み着いてる漁師?海洋民族です

筋金入りのロングステーですね

2008-pp

友人が手釣り専用に使用してる小型のバンカーを借りフェリーからも見える奇岩の淵へ

走らせました。 これはもうレンタルバイクの楽しさどころでは有りません

正直、ツボに填まったと言うか小回りが聞くので浅瀬であろうが好いたとこに走れます

ただ万が一の為に携帯の電波のシグナルだけは、常時、気にはしてました。

2008-pp

透明度が良いので船底が珊瑚に当たりそうな錯覚に落ちいますが

実際は2メートル以上の深さがありトロピカルな魚も手に取るように見えました

2008-pp

最初の出港して来た画像の水質と比べ同じコロンとは考えられないくらいでした。

2008-pp

この地を訪れたら是非アイランドホッピングなりに参加してパラワンを堪能して下さいね




次は大型バンカーに乗り換えコロンの奥座敷へ向かいます



関連記事


コメント

バンカーご自分で操縦できるなんて最高ですね。
こういうとこでシュノーケルやれたら、私、たぶん一日中いても飽きません。^^

一つお聞きしたいんですが、ブスアンガ島の(高級じゃない)リゾートホテルでビーチが綺麗なところはありますか?
[2008/10/04 17:12] URL | ビコル #LAnNr2wA [ 編集 ]


こんばんわ。波がないうえ、水深2mぐらいなら安全にボートで遊べそうですね。実に美しい海と景観です。次回山の探索終わったらこういうところでのんびりしたいと思っています。
[2008/10/04 19:44] URL | 針生 淳 #- [ 編集 ]


ビコルさん

メカに関してはド素人なんでエンジンが止った時はって考えると不安ですが

そう言った事を一切、考えさせる暇の無いくらい楽しかったです。


>ビーチが綺麗なところはありますか?


この島の近くなんですが綺麗なビーチを持ったリゾートは、島民を追い出した事で有名な

クラブ・パラダイスしか有りません ここは宿泊者のみ入島を許可されてます

言いかえれば手軽に行ける綺麗なビーチが無いだけに観光化が遅れ

手つかずの自然が残っています 現在、急ピッチに開発の波が迫って来てます

今だからこそのブスアンガ島を見て頂いても損は有りません




針生さん

バンカーも良いですがナチュラリストの針生さんならシーカヤックをトライされたら

如何でしょうか? 私が宿泊した宿にはレンタルも有ります

それでラグーンに参ればオールで漕ぐ水の音、鳥の鳴き声 最高と思います。

見て頂いてお解かりのように海上も穏やかなんで安全です。

12月に知人の店のオープンに従い所有のカナディアンカヌーも使えます

機会が有れば私がラグーンを案内させて頂きますよ!
[2008/10/05 08:14] URL | あじあんさん #tefX1ZkU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/318-b10042ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY