アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フィリピン セブ島 南部 モアルボアル
2008 7月26日


セブ島 南部 モアルボアル


本日はレンタバイクを借りましてモアルボアルから北上した町『バリリ』で

お祭りがあるって聞きましたので繰り出しました





何度か走ってる道中なんで今日は寄り道せず真っ直ぐバリリの町へ向かいます

海岸線を道路は通ってそうですが海が見えるのは、ほんの一部区間だけです

2008-pp

モアルボアルのレンタルバイク料金は一般的に1日400ペソですが

私の宿泊したマルコサスの近くのトライシクル屋の親父でマッコイと言いますが

250ペソでHONDA WAVEが借してくれます前回、モアルで知り合い

今回も借りに行きました 本業はトライのドライバーなんで自分の愛車を貸してるようです

2008-pp

この道は全面舗装ですが、ところどころ大きな穴が空いてるのでバイク走行は要注意です

おまけに後方からセレスや他のバスが猛スピードで迫って来て威嚇したりします

2008-pp

途中、週末だけ開かれる市場なども出くわしローカル情緒あふれてますね

この辺り米で作った蒸しパンのようなライスケーキが特産のようでした。

2008-pp

わき見でノロノロ走ってるとバックミラーいっぱいに このようなバスの顔が写ってて

一瞬、ドキッとする事が でも日本のような悪質なドライバーはいてませんので

フィリピン・バイクツーリングは単車好きには是非オススメします

2008-pp

バリリの町に着きました 地方の村からジプニーやバイクに4人乗りなどして

大勢、集まって来てます 娯楽が少ないので皆さん、この日を楽しみにしていた感じですね

2008-pp

予想してたとおりローカルなお祭りです。 怪しい着色飲料やスナック屋台が

たくさん出店しており日本のお母さんがたから見れば歓喜の悲鳴をあげるかも(笑

2008-pp

ここでの娯楽は子供相手の賭博が目立ちました これはミネラルウォーターのキャップの

ひとつにコインを隠し、もうひとつの空のキャップと左右、混同しどちらのキャップに

コインが忍んでるかを、子供がお金を賭け当てる 日本ではご法度な娯楽です

2008-pp

極端に当たる確立が低いのに見せ金をぶら下げ無知な子供を誘き寄せてます

寅さんのような商売ですね  面白いことに必ずサクラが居てるんですよ

2008-pp

くじの中に番号が書かれており、その番号のところの紙幣が

手に入るという単純な、おみくじ賭博 胴元は子供ですね

2008-pp

こちらでも親父が、口八丁手八丁で子供を誘き寄せてました

2008-pp

真剣な眼差しのちびっ子ギャンブラー 将来のコックファイティング(闘鶏)予備軍ですね

2008-pp

バリリの町でローカルなお祭りを堪能しばんばん投げ銭で賭け事に熱中する

チビッコギャンブラーにフィリピンの将来のを安じていたら

モアルボアルへ帰る頃には、すっかり日も暮れかけてました

よい子は早く宿に戻ってサンミゲールタイムですね


モアルボアルの過去、関連記事です!


関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/321-41a935d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。