FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


11<<  2019.12 >>01
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


フィリピン セブ南部 カワサンフォール
2008 7月28日


フィリピン セブ南部 カワサンフォール


ガイドブックを見てるとモアルボアルから南へ 20~30km下るとカワサンフォールと呼ばれる

この地の観光名所が記載されてます ジャングルの中に滝がいくつかあり人が集まりそうな

場所と思い込み食指は進まなかったのですがトライシクルなどで行くと200ペソ~ 以上

掛かるような事も言ってます それなら せっかくレンタルバイクを借りてる事なんで

そのメリットを少しでも生かそうと見に行くことにしました


2008-pp

モアルボアルからバイクで40分近く走った所にサインボードを見つけました

バイクは、ここまでで後は歩いて滝へ向かいます

直ぐに駐車料金を徴収しに来ますが、なんと50ペソです この場所の数十メートル手前に

教会があるのでバイクで来られた方は、そこへ止めればパーキング代は徴収されません

2008-pp

今度は自称ガイドが二人寄って来ます 無視しても良いですが全ての滝を見たり

荷物を持ってもらいたい場合は1人 50ペソも払えばじゅうぶんなんで雇って下さい

いよいよハイキング気分でカワサン滝に向かいます!森林浴を兼ね涼しく過ごすには

モアルから遠征して来ても値打ちがあり それにとっても気持ち良い場所ですね

2008-pp

都市部の雑踏ではなく、たまには長閑な風景も良いですね

途中、水力発電所があったり古いコンクリの橋を見たり何度か橋を渡ります。

まだまだ歩きますよ

2008-pp

モアルの店では、ここで泳いだり バーベQを楽しんだりの1day ツアーも利用できます

川には淡水の手長エビが取れるそうです この辺りでも けっこう涼しかったです。

2008-pp

この滝のすぐ横には売店や宿泊施設もあり、泊まる事もできまます。

ただし料金の割には宿泊施設はオススメ出来ません

またこの滝を囲むように設置されている東屋のテーブルつきの椅子で食事も来ます

2008-pp

竹で出来た筏で滝の下まで行くことが出来ます 滝に打たれてのマッサージを薦めて来ます

が着替えを持ってないので見るだけでした勇気のある方は滝から飛び込んだりも

出来るそうですよ ここはマイナスイオンいっぱいって感じですね



マウスのカーソルを画像に当てて下さい画像が変化します。


↑ 環境により変わるのに時間が掛かる場合も有ります


2008-pp

カワサン滝からの帰りはモアルボアルの南側にあるバディアンの市場で昼食です

とってもローカル色の強い市場で観光客など皆無なんでしょうか

2008-pp

昼からカラオケの音響が辺り一面に、こだまします

夕方からは飲み屋に変るのかな場末な雰囲気をかもし出してますね

2008-pp

今回は相方の要望でリゾートでのんびりしてダイビングを楽しみたいとの事で

モアルボアルで8日間、滞在しましたが 遊び周って帰っても快適な部屋が待ってると

いつになく充実した日々を送る事が出来ました リゾートでは快適な宿がオススメですね

これからの旅も これをキーワードで楽しみたいと思いました。



関連記事


コメント

こんばんわ。モアルボアルの滝 シキホール ラジの滝に感じが似てますね。マイナスイオンが充満していそうす。
[2008/10/10 21:45] URL | 針生 淳 #- [ 編集 ]


針生さん ラジの滝へ行かれましたか

確かに、おっしゃられるよう水の色にしても似てますね

ただラジの滝は蚊が多く大変でしたが、カオサン滝は涼しく蚊もいなくて

落ち着けました ちょつとこの時は水量不足で頼りなかったですがね
[2008/10/11 11:16] URL | あじあんさん #tefX1ZkU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/322-e28c984b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY