アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


島での食事
今回、滞在中の食事は今後のロングステーをかなり意識しての
コストパホーマンスにとんだ食事内容でした。

出来る限り観光客が集まるレストラン(特にリゾート内のレストラン)は避け
客層は汗対策に首からタオルを巻いたりお腹に汗がたまるのか?シャツの下側を

乳首くらいまで巻き上げたおっちゃん(けっこうフィリピンで目にします)笑と
袖を触れ合うような食堂(トロトロ・カレンデリア)で食べました。

バナナの葉に巻かれ、ぶら下がってるのは日本で言えばおにぎりと思って下さい。
けっして客への嫌がらせでは有りませんハイ

shikiho-shiyoku7.jpg

朝食はパンとコーヒーで済ますのがほとんどでシキホールの市場へ行けば
お婆さんがハンドメードのココナッツパン1個1ペソ2.6円で売っています

これが以外に美味く、なによりとんでもなく安いです!
一度の朝食に4個食べたとしても10円ちょっとです

ハンドメードだけに焼け具合にむらが有ります。よそ見してたら
真っ黒な、とてもからだに悪るそうなんを袋に入れられます。

shikiho-shiyoku1.jpg

市場周辺には数件のパン屋があり最近ではマニラ辺りでチェーン展開してるPanknGoなども出来て
美味しい種類が増えてます。これも1個1ペソから5ペソで買えます

shikiho-shiyoku3.jpg

スプライトが10ペソ26円大きいパンが5ペソ小さいのが2ペソ合計18ペソ50円しない朝食です。
もしステー先でインスタントコーヒーでいただいたら約20円の朝食です。
ロングステーには強い見方ですね!

shikiho-shiyoku2.jpg

値段はおかず1品が15ペソ40円~25ペソ65円それにごはんが一杯5ペソ13円と安く食べれて
ロングステーには欠かせない存在です。ハエが多いが気にしない精神でトライして下さい!

一度はフィリピンへ行かれた方からはよく ”フィリピンの食事はちょっとね~ ”との
声を聞く事が多い、それはどうしても油っこい調理やあま~いケチャップなどを
多用するからであって地元の方が利用する大衆食堂の店先に鍋に入ったまま

陳列してあるところをこまめに鍋のふたをあけて覗いて自分の気に入るのを探せばよい
なにも見たからといって必ずしもその店で食べなければダメという事もない
実際、地元の人もそうしています。慣れれば楽しいひと時になる。

shikiho-shiyoku4.jpg

今回の食生活の収穫とも言えるおかずを見つけました
それは小さな豆を煮込んだ”モンゴス ”と呼ばれるフィリピン料理だが
通常、注文すれば少し深めの皿に盛ってくれてP15~20です。
それをカレーライスのようにご飯にぶっかけて食する

滞在中に目にしたがお金の無い地元民はこれ一品だけとり
その分ご飯を2杯注文し満腹になり満足そうにしている場面に数回、出会いました。
それだと一回の食事が合計しても100円も要らない事になります。

実際、私も暑さで食欲のわかない昼食でこのセットで済ませた事も数回ありました。

shikiho-shiyoku6.jpg

日本の保健所が視察に来れば、いっぱつで営業停止または厳重注意・指導を受けそうな親父ですが
気にしないで下さい。人間慣れます 順応しちゃいます噛みはしません(笑


関連記事


コメント
食事のひと時
こんばんわ。とてもワイドできれいにとれている写真ですね。私もシキホールに滞在してました。食事はラレーナの市場内のトロトロです。一日3食食べるから女主人と顔なじみになりました。今日はツナがとれたからどう?なんて聞かれたりしてナベの蓋あけるのが日課になってました。フイリピン滞在長いと私なんかダイエットにいいですよ。どういう意味かというと食欲わかず 体動かしてばかりいますからね。そう思いませんか?
[2007/12/01 21:51] URL | 針生 淳 #- [ 編集 ]

一日の楽しみのひとつ

そうそう ホント 私もトロトロにはお世話に成りました
バジェツトトラベラーには有り難い存在ですもんね!

でもね正直、タイなど渡航が多かったせいか
最初はトロトロの種類には満足いかず
今、思い起こせば苦労した時期も有ったのですよ

でもロングステーを目指してる今では美味しく頂けるように成りました
[2007/12/11 13:01] URL | 管理人のあじあの★ #tefX1ZkU [ 編集 ]


こんにちわ。タイは食事がおいしく普通の食堂 屋台でも美味しいものが
食べられますよね。そのつどコックさんに味付けなども頼めるからいいです。おかげで、私は料理がおいしい国では太ってしまいます。食べすぎてしまうんですね。フイリピン料理はどちらかというと苦手なので、食べすぎないので健康にいいです。インドなみに安いフイリピン。金を使わなくても楽しめるフイリピン滞在 旅行。自然とともに遊べばお金なんかそんなに使いません。マニラ アンヘレスは盛り場。金 使わなければおもしろくもなにもない、たまに行くにはいいけど年がら年中滞在していたら破産するし騒々しい。田舎の自然のきれいなところはやっぱりいいですね。
[2007/12/11 16:11] URL | 針生 淳 #- [ 編集 ]


確かに言えてますね都会はそれなりにお金を振る舞わなければ面白くないし
田舎暮らしでは宿代さえ気をつければ財布の中身は減らないし

まあ言っても裕福な国から訪れてる日本人なんですから
田舎暮らしと都会暮らしを上手に使い分けてこそ

この国と末永く付き合って行ける秘訣かもしれませんね!
[2007/12/13 09:14] URL | 管理人のあじあの★ #tefX1ZkU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/38-713dbc7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。