FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2019.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


広州駅から桂林へ硬臥(2等寝台 3段開放寝台)で向かってます。
2008 10月26-27日


少し前になりますが新聞で日本は世界各国から訪れる人にとって危険渡航地域に

指定されてるって聞きました。 その猛威をふるっていたインフルエンザではないのですが

最近、私のまわりでも入院患者が出たり、そのわがまま患者の身の回りの世話で

入院生活に必要な 酒、タバコ  買出しに行かされたりとブログの更新が遅れてます

もっともらしい理由ですが実際は怠けてるだけと言うのが正解かなw



話かわって、わたくし人が良いのか旅をしていると道中いろんなモノに騙されます

ホテル 旅行代理店 レストラン 屋台 飲み屋 土産物屋 タクシー 子供

そして女の子( これは自業自得かw ) そして 今度は偽札..........


2008-09a

今回は情けなく我ながら、ごく初歩的な誘いで偽札をつかまされましたハイ

珠海で1万円を→660元に両替したのは大丈夫だったのですが

広州の駅前で当面の生活費を中国元に変えようとATMを探し、うろうろしていたら

路上でなにやら声をかけるおばさんが、おりまして広東語か北京語で

なにごとか言ってくるのですが訳が解らず、くちを半開きでボーッとしていると

私の目の前を数枚の札をぶらぶらさせるので、はは~ん闇両替屋だなと解り

さっそくレートを聞くと1万円を→630元と珠海より30元も少なくぬかすので

他をあたろうと歩き出すとトイレの陰から(考えればこのあたりが怪しいねw)

すぐさま待ってましたと言わんばかりに1万円を→700元と言う親父が現れ

たぶん100元札の毛沢東さんは笑っていたと思う

一応、偽札かどうか確かめたものの、やっぱりでした やられちゃいました

恐るべき中国 コピー天国 中国

2008-09a

広州駅前 人の密度は昔と変らず、用のある人ない人でごったがえしていますが

昔のように人民服の、どこの田舎から出て来たんや~ってな人民は

最近では、ごく少数派になっちゃいましたが、それでもいろいろな地方からの

出稼ぎの人や、帰省する人が集まり結果として少し治安が悪くなっている

2008-09a

広州駅 17:46発 K36次 日本の急行列車に相当するらしい

中国では自分が乗車する列車の時間が来るまでホームへは行けません

それに人口密度が多いぶん乗車する人数が尋常ではなく客車の編成も長く

先頭の機関車を撮影してから自分の乗車する車両へ戻るなど考えは止め

目的地の桂林に着いてから延々先頭車を撮りに向かいました

2008-09a

無賃乗車が多いせいなのか改札をふくめ何度か調べてました

乗車前も男勝りの小姐服務員がチケットの提示を求めてきます

2008-09a

車両のランクが落ちれば落ちるほど、乗客の民度も下がっていく

人民の正しい荷物の運び方 肥溜めスタイル

2008-09a

硬臥寝台は3段ベットになっていて仕切りやカーテンはない

人気が高く売り切れの場合が多く料金設定は上段が一番安く下段が一番高い

確かに一番上のベッドに上がるのは辛そうだ

2008-09a

日本では長距離列車全盛の時代に、欠かせなかった食堂車、現在、長距離列車から

食堂車が廃止され私のような年代では懐かしく想いついつい足を運んでしまう

各車両へ売りに来ていたのもそうでしたがビールを含め飲み物は冷えてません

御代は〆て35元 しばらく居座るはずでしたが副流煙が立ち込めるので退散

2008-09a

その他のほとんどの人民は家から持参の弁当か時おり売りにくる

当たり外れがある車内販売の弁当、外れると大変らしい

もしくはカップ麺を購入しお湯は各車両に設けられた給湯器から調達する

10_20090602093912.jpg

一夜明けて桂林着 7:05

久しぶりに電車ではなく列車に乗ってみて機関車が客車を引く発車の時の

ガツン、とした連結器から伝わる懐かしい衝撃音 モーターでぐいぐい加速する

電車では味わうことのない感覚に鉄の私は夢心地で酔いしびれた

さすが人気の観光地、目つきの悪い ゴロツキTAXIが、人の良い私を待ち構えてます



観光客の大半がここ桂林から陽朔方面へ船下りを楽しまれますが、あえて陽朔の町まで

バスで行って世間に逆らい桂林へ、船上りをやろうと考えましたが果たして..............




関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/384-bc5dc009
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY