FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


04<<  2020.05 >>06
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


中国 雲南省 建水 2
2008年 10月31日~11月2日


雲南省を南下するに際、かる~い気持ちで立ち寄った建水と言うところは意外に良い所で

意外なところに意外なものが有ったという感じで良い旅をさせてもらっている


2008-09a


今回は、その建水での二回目の報告となる


2008-09a

あてもなく街を徘徊してると、いろいろな場所で大小含め市が開かれていた

重くずっしりとしたニワトリを漢民族おとくいの喧嘩腰で選択中のおばさん

鶏は、触られるは逆さまにされるはで大変そうだ

2008-09a

建水という名前の通りたいへん水が豊かな土地で豆腐作りを生業としている

人々が多くその豊富な水で作られた豆腐があちこちで売られていた


2) 宴のビールのあてとして蜜のしたたる焼家鴨は重宝したもんだ我が国とは違い

飲み屋への持ち込みOKは日本でも採用されたら良いんやけどね せめてワインだけでも

2008-09a

街の簡素な食堂では炭火焼き設備があるテーブルに建水豆腐が焼かれ

赤子を背負った叔母さんも、おやつ感覚で茶の友として食べていた


下記は昼食にしたここでの名物のひとつ非常にからだに悪そうな米線

長年の垢がこびり付いてるお椀も調味料のうちかな

うちの母親が同伴なら絶対に食べさせてもらえない建水の隠れたグルメw

2008-09a

夕食は臨安街の飯屋で炭火で豆腐を焼いて、粉唐辛子、塩、山椒を付けあてにした

ちょっと発酵したような味の豆腐は表面が少しこげたころが一番美味しい

建水老街の「臨安街」には、地元人向けの、このようなたぐいの店が多い

左手前のネギとニラが無性に気に入り後の西双版納でも酒のあてとして重宝した

2008-09a

建水のなかでも比較的大きな市場で売られてた食用とする うさぎや犬に猫

店主は、好好・ハオハオとすすめるが あんたら鬼だよオニ

2008-09a

とある食堂の昼食風景、ここでも麺のサイドオーダーに焼き豆腐が食べられていた

そう言えば昔は麗江あたりでは同じスタイルの食堂で松茸が安く食べられたものだ

2008-09a

メインのを横道にそれ馬市街に入ると安い食堂街だ昼を手軽に安く簡単に

済ませるなら指差したおかずを飯にぶっかけてもらう食堂で 5元 70円

食事情の貧しいフィリピンを旅した後だけに、こんな簡単な飯でもけっこう旨い




次回も撮り溜めた建水の画像があるので、もう少しお付き合いを



関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/395-92c27d93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY