アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カガヤンデ・オロ

13:30 問題のイリガン到着 正直拍子抜けするくらいの普通の地方都市
ムスリムの方もごく少数派、むしろこの後に一泊したカガヤンデ・オロの方が
たくさん目にしました。

そこそこの商店も揃ってるし一泊したい気になったが
最終目的地のシャルガオを目指すことにする

kagayan

そうそうフェリーの後、再度同じバスに乗ったら70ペソ請求されました
カガヤンデ・オロまでの最終料金だと思っていたら
イリガン先のバスターミナルでカガヤンデ・オロ行きの別のバス100ペソに乗り換え
しなくてはならず、またその運転手は運転が荒くばんばん追い抜きをかけてました。
途中イナトウ14:35~ カガヤンデ・オロには15:35に着きました。

cagayan


kagayan

カガヤンのバスターミナルから町までジプニーで15分10ペソ
町をしばらく歩き前回に泊まった宿が値段の割りに安かったので探すことに

パークビューホテル Wルーム TV付き ファンルーム アウトバス 285ペソ

kagayan

町歩きを楽しみ夜は学生が集まるバーベQ屋で豚の串焼きやらで
サンミゲルに持参のラムで、え~塩梅になりました。

kagayan

5月31日 6:20起床

両替をしに町外れのコゴン・マーケットにやって来ましたが
レートが街中より低いのでやめにして
大好きな市場探索に切り替えました。

kagayan

なかなか趣のある市場でした。
1階は魚・肉・果物・履物
2階は果物・野菜・食べ物屋台の集まり
3階は現在は使われていませんでした

回教徒のお方も少数派ですが目に付きました。

kagayan


kagayan

けっきょく両替はカガヤンの町中のポストオフィース横で声を掛けられた
両替商のレートが一番よく1万円→3600ペソでした。

ここんところ円は弱いようです。

kagayan


kagayan



kagayan

カガヤンで一番大きなマーケットでしょう
この辺りは混沌として実に楽しい地域です。
またまたもう一泊したくなりましたがシャルガオを目指す事にしました。

kagayan


kagayan

コゴン。マーケットの2階から眺めてました
いいな~ こういった景色、いつまで見てても飽きません

kagayan

アグラバスターミナル
ここへは宿の近くからジプニーでやって来ました。
目的に行くジプニーを探すのはひと苦労ですが
TAXI とは比較にならないくらいチープですね
苦労しがいが有ります。

kagayan

さてスリガオ行きのバスが見当たりません
うろうろしてるとハイエースなどの1BOXでノンストップで早く到着出来るが
売り文句の運転手が声を掛けて来ます。時間は売るほど有るので
引き続きスリガオ行きのエアコンなしのバスを探します。

ぜんぜん見つからないので聞いてみるとダイレクトでスリガオまで行くバスは無く
BUTUAN まで行きそこでスリガオ行きに乗り換えろって事です。
どうりで見つからないのと1BOXタクシーが早い早いと強調するわけです。

9:30に出発しましたBUTUANまで240ペソです。


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/42-d5ed22b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。