FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2019.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


ラオス 北部 ムアンシン 4
2008年 11月9日


なにもないような小さなメイン道路を、幾度となしに目を凝らし往復していると

道路脇には欧米人相手の小さなツアー会社も数軒、営業しており貸し自転車を

借りた際に店内の写真などに目を通すと、この町の周囲には、多くの山岳民族が

生活しており、それを売りにしているのがうかがえる

2008-09a

こうした山岳民族を訪ねるトレッキングの拠点となる町だそうだが写真を見る限り

トレッキングに参加するのは欧米人が主なようで私も含め多くの日本人はサイクリングで

周辺の散策しているだけだそうで、ぜひトレッキングを通じて山岳民族の生活を垣間見て

欲しいのような事を言っていた、それは解るのだが、ただただ自転車で周辺の村をまわり

興味をそそる村の前に自転車を止め、見て周るだけでもじゅうぶん価値はある

2008-09a

ここでは村の子供達を中心に撮影したが、大人しくファインダーに納まってくれる

子供は、実際はほんのわずかで、シャイなのか怪しく見られたのか

ほとんどの子供がカメラを向けると逃げていった

2008-09a

アジア全般に言えることだが飼い犬を繫いでおく習慣がなく

何度も吠えられ追いかけられ、こっちが逃げる場面も幾度かあった

2008-09a

村を回っていてると村人が、自分たちで作った織物や衣装、雑貨といったものを

観光客相手に売って収入を得ることは今まででも経験済みだが

2008-09a

それが農業以外の村の生活手段でもあるのだが、その売り方一つをとっても

この辺りの村はそうとう熱心で、大人も子供も、なかなかしたたかだ

2008-09a

手織りの機織り機で布をつむ少女、この村では、代々受け継がれてきた

草木染が盛んで、鮮やかな色合いに仕上げる

21.jpg

いろいろと村を訪ねたが、決まって日本人に顔立ちが似通った子供と出くわす

2008-09a

今回は自転車をこいでいる時に偶然見つけた村を重点にまわった

地図は持っていなかったので次回に訪れた時は同じ村に行き着く自信はない

2008-09a

ラオスで覚えた言葉は、サバイディ(こんちわ) コプチャイ(ありがとう)

結局、このふたつしか覚えられず、子供達と交わした言葉もこれだけw

2008-09a

ムアンシンはあまりに居心地が良かったので、もう少し滞在したかったが

観光ビザ15日間で入国しているので先に進むことにした。


明日は早朝から少し南下することにする



関連記事


コメント

はじめまして、太郎と申します。
いつもフィリピン情報楽しく拝見しております。
以前の記事、セブシティでバイクのパーツ探し
この店はセブのどの辺りに有るのでしょうか?
宜しくお願いします。
[2009/10/10 00:43] URL | 太郎 #- [ 編集 ]


こんにちわ。子供たち、とてもかわいいですね。またよく写真撮れていますね。
[2009/10/11 14:02] URL | 針生 あつし #- [ 編集 ]


こにちは、太郎さんはじめまして

バイクの部品屋が集まってる地区は合計2回ほど訪れてるのですが

正直、いつも迷いながら、さ迷い歩きもってたどり着いてる状態ですw

もし向かわれるならカルボン・マーケットより北側のコロン通り

ガイサノ・サウスがある界隈が近いはずです

この辺りを歩いてみてください、部品屋さんは通りに数軒、並んでるのではなく

通りには2軒だけ店があり、その間を入っていくと7~8軒、店がありますよ


針生さん、コメントありがとう御座います。

数年先に訪れてみたくなる子供が良い被写体になってくれましたw

旅は移動し続けると高くつくでしょう

良い条件が揃った町で沈没、越冬は考えてないのですか?
[2009/10/12 11:54] URL | あじあんさん@管理人 #tefX1ZkU [ 編集 ]


こんにちわ。あじあんさん。私は今回 期間が長いので1っ箇所になるべく長く滞在しております。河口がいい例です。笑
今 景洪に蒙自から夜行バスで今朝 到着いたしました。タイよりタイらしさがある、中国ですわ。あじあんさんお勧めのガランバへ明日行く予定です。来年 1月中ごろ 日本へ帰ります。ありがとうございました。
[2009/10/13 18:22] URL | 針生 あつし #- [ 編集 ]


針生さん、バス移動、お疲れさまです

ガンランパのバスターミナル入り口を背にして右へ下ったら少し大きな通りに出ます

この辺りに安宿が数軒ありまして、私は右折れして市場をとうり越した左側の安宿でした

この大通りに町では大き目のスーパーがあって(夜は前に焼き物の屋台がでる)

このスーパーを背にして左へ歩き右へ曲がると怪しいピンク色の燈りが見えます

冷やかしに参ってやってくださいネw 

この辺りにも屋台が数軒出てますよ (でも酒を飲まない人には興味ないかも)]


景洪のメイメイCafeの筋に夜になるとバーベQ屋台が出ますが

ここのタイ族の女主人、男好きする顔立ちですよ、わたくし惚れました(笑

公園にも行ってください、怪しい小姐が立ってます(ルンピニ公園風)w

身内が見てますので、私のブログに画像を載せれないのが悔やまれます(爆
[2009/10/13 18:41] URL | あじあんさん@管理人 #tefX1ZkU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/425-8dcea198
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY