FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2019.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スリガオ
surigao

14:10 BUTUAN バスターミナルです。
ここからスリガオまでのバスは少し小さめのバスです

surigao

ここで失敗をしでかしました
乗り換えのバスの撮影やら窓側座席の確保やらに気を取られてたので
ポケットに入れてた小型のICレコーダーを落としてしまったのです。

前々からズボンのポケットから飛び出していたりしてたので
収納場所を変えたほうが良いかなっと思ってた矢先でした。

ひらった相手も使い方が解らないと思うので
数日後には露天の中古部品屋などで売られてる事でしょう(涙

surigao

スリガオまでは119ペソです。
この運転手も空きあれば追い越しをかけるチキンドライバーでした。

17:10 スリガオバスターミナル着

ターミナルとかの写真を撮ってたために町へ行く適正価格のジプニーは
すでに出はからってしまい”スペシャル ”とかほざくボッタクリしかおらず

時間は有るので客が集まるまで待つことにします。

surigao

バスターミナルから町へは行けそうですがホテルがどの辺りにかたまっているか解りません
まあいくらでも有ると思っていましたが高いところばかりで

安宿が見つかりません数軒まわってこの旅始まっていらいのエアコン付が
部屋が狭いからかまあまあの料金400ペソで見つかりました。

surigao


surigao

夜は、これといった食堂が見つからず市場付近の清潔なトロトロが見つかったので
おかず数品とサンミゲル&持ち込みラムで酩酊しました。

surigao

食後の腹ごなしと運動を兼ねた夜の街を1時間以上はうろつきました
家と家の細い路地を出ると急に開け暗いので解りづらかったですが
港のようで地元の人々がカラオケをしたり飲食の屋台も数軒、出てました

もっと進むとマニラやレイテ方面へ行くボート乗り場があり
たくさんの食堂が存在し、ここまで来れば選択技はいっぱい有り
後悔しましたね この町には夕方遅く着いたので探す時間も無く

仕方ないですがね、もしスリガオへ来られたらボート乗り場付近の
食堂をオススメします。ビールも安いですよ!
関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/43-5059192a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY