アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブスアンガ島 コロン奮闘記 ゲストシリーズ-5

2009年 3月 

今回はちょっと風変わりなゲストが訪ねて来ました

男の名はジャビエル(仮名)自分はフランス人だと紹介した

女性の方は片言のタガログ語を喋るフランソワーズ(仮名)

口癖は、オレは金持ち ←あやしい~

2008-09a

なんでもこの二人はアイランドハンターと称し

島を買い取るためにフィリピンを旅してるとのこと

ここに来る前はセブ辺りを徘徊してたらしいが目ぼしい島は既に外国人に手に渡り

まわりまわってコロンくんだりまで流れて来たと胡散臭い雰囲気をぷんぷんさせていた

2008-09a

この日は並みの収入の方なら個人ではまずチャーターしないグループ用の

大型バンカーを二人で借りきりアイランド・ホッピングとの名目でチャーター

船でも乗っ取られマレーシアにでも逃げられたらことなんで屁タレの私も便乗した

ここでもオレは金持ちを連呼していた

2008-09a

ここコロンでも、画像のようなホワイトサンドに程好い椰子が茂る

これはってサイズの島は既に欧米人に買い取られていて

売れ残ってるのは比較的大きな開拓するのに金が掛かりそうな島だけ残ってる状態だ

2008-09a

売り出し中の島へバンカーが着岸出来ないのでカヌーで下見へ行ってみたが

手つかずの荒れ放題、なんでもこの島の裏にも同じオーナー(名義人)の別の島があり

ここを買えば、もれなく裏の島も付いてくるフィリピンのスーパーで売り出しの時に

洗剤をひとつ買えばバケツが貰える by-one-take-one と同じことを島の持ち主が言ってた

2008-09a

この島も売りに出てるらしく上陸することに・・・

ここはビーチから50メートル沖に出ると急激に落ち込むドロップオフで

ダイビングには適してそうなので次回、シャコ貝の調査目的で潜ることにするか

2008-09a

フイリピンでは外国人名義での土地所有は認められていないので

コンドミニアムなどの共同住宅を除き、外国人名義で住宅の購入は出来ない

外国人が土地付住宅を購入する場合は、フィリピン人パートナーと土地保有会社を

設立し会社名義にするか、土地に借地権(リース契約)を設定するのが一般的らしい

一番多い例だが知り合いのフィリピン人名義で購入したりのケースが目立つが

多くは、後にトラブル化して付き合いが途絶えたり

最悪のケースは日本にも報道で伝わっているがヒットマン介入でサンタマリアですね

くれぐれもご用心のほど


オレは金持ちぃ



関連記事


コメント

毎度お世話になっております。

また、買ってしまいました。 セブパシのプロモ。
今年はこれで3回目です。

vientianeに行くのに、MNL,BKKの2大魔都経由です。
まだ、家内には報告していません。
とりあえず今夜言い訳を考えて、聞かれるまではほっておきましょう。

1月10日から3月10日頃までは現地にいそうなので、お近くに来た際は、よってください。
地味~なラオスのおすすめスポットでも探しておきます。
[2009/12/06 22:04] URL | hiasobisi #- [ 編集 ]


火遊び師さん、生気を養えての帰国ですか


>また、買ってしまいました。 セブパシのプロモ


すっかり私同様に不良中年親父に格上げですねw


>vientianeに行くのに、MNL,BKKの2大魔都経由です。


いゃ~ まだまだ乗り継ぎで行かれる根性、まけました

まあ次回は長期のようなんで両方の魔都で魑魅魍魎とした

生活体験も人生の修行となってよいのではw


奥さんには男ひとりマニラ系由は内緒にされた方が身の安全かもw


>お近くに来た際は、よってください


私は次回の海外遠征にはPCを持参しますので足取りを見てやって下さい
[2009/12/07 08:57] URL | あじあんさん@管理人 #tefX1ZkU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/461-4262c331
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。