アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マレーシア ペナンで沈没-1

2009年 12月29日


そろそろ先に向け移動しないと年越しのための安宿にあふれたら厄介なんで

バックに荷物を詰め込み二日間、世話になったIPOH YMCAを後にした

昨夜、宿の食堂で話しかけて来た女子ドミに滞在していた千葉県からの

バックパッカーの女の子とバスステーションまでTAXIをシェアして向かうことにする

彼女はイポーからは南のKLへ、私は少し北のペナン・ジョージタウンと移動するので

ここで別れて違ったバスに乗り目的地に向かった YMCA からはTAXI 10RM 270円

2009-10a

旅仲間からのメールで、どうやらペナンへは橋が架かってるようなので直接

島へ乗り入れ可能ではないかとの情報をもらう同時に確かめてみろとの意味あいも含む


イポーのバスターミナルの各バス会社の数あるチケット販売ブースにはやはり

バタワーズと友人のお達しのように橋が架かったのでペナンと二つ行き先が書かれていた

迷わずペナン行きのチケットを購入 10時発

売り場の人は陸側のバタワーズと区別するためペナンをアイランドと敬称してるようで

イポーからは約2時間30分の距離 480円くらいでした

2009-10a

バスは日本のODAで建設された日本よりも立派な高速道路をぶっ飛ばす

バスに乗ってから判明したのですがペナン島では、てっきりコムタのターミナルへ

参るものと思いつつドライバーに尋ねるとペナンブリッジを渡りきったらコムタと反対側の

ヘビ寺(空港)方面へ行くとのことでジョージタウンへ向かうなら橋を渡る前にバタワーズの

船着場に寄るのでそこで降りてフェリーに乗るほうが便利であると言われ思惑は崩れたしだいだ

2009-10a

橋が架かったにも関わらずバタワーズ~ペナン間のフェリーは乗車するのに車が列をなし

並んでる状態だ、なんでだろう、橋を渡るにさいし有料で高いのか掛かってる場所が不便なのか

分からずじまい、日本は高速道路料金を値下げにしてからフェリー会社は経営存続が

危ぶまれるご時世、ペナンのフェリーは逆で、たくさんの車の列が出来ていた

人間と同じで島から陸側へは無料なのかな?

2009-10a

フェリーターミナルを出た所にある交通量の多い大通りを渡りチュリア通りLebuh Chuliaへ抜けると

インド料理レストランのタンドリーチキンから放たれる豊満な匂いに誘われながら歩き

そのまま直進し目指す白人ツーリストなどで賑わう安宿街へ歩くこと港から10分くらいかな

2009-10a

歩いてると時おり声を掛けてくるトライショウ(自転車リキシャ)のドライバーも年々高齢化は

進んでいるものの、日本の高齢者事業対策と同じく、漕ぎ手のご老人の数はそこそこいて安泰だ

2009-10a

マレーシアの人口の30%くらいが華人の国なんでマレーシア全土に華人は多くいるのは

当たり前だがマレー半島西海岸のここペナンに至っては華人の町っていう印象が強かった

2009-10a

まずはマラッカ滞在中に旅人に教えてもらったOLD PENAN GEST-HOUSE へ向かうが

年末のこの時期、既に空き部屋はなく仕方なく、すぐ近くのバナナGEST-HOUSE へ・・・

なんとかひと部屋を確保でき、ここで年越しが出来そうだ

2009-10a

バナナゲストハウスではビザの代行申請、交通手段(空港送迎、列車、フェリー) を

含むパッケージツアーの斡旋と手広く展開している ベトナムのシンcafeのようだ

Wi-Fiフリーネット エアコン コモントイレ&HOTシャワー 40RM 1100円

バスタオルはデポジットを取られるが毎日、新品と交換してくれる


ここをクリックすると、2009年 ~2010年 マレー・インドシナ海外遠征旅を

最初から目次付きで移動行程が解り易く見れます




関連記事


コメント

日本人女性のバックパッカーですか・・・
ものすごく逞しいですね!負けそう・笑

最近アジアに体が慣れてきて日本の寒さが身にしみます!
温かいところは良いですね!
この街でモノクロをバシャバシャやりたいよ!
[2010/01/02 09:49] URL | 布袋@実家 #irIJ6Ii. [ 編集 ]


あじあの☆さん、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。ペナンいいですね。私もタイのビザ更新で過去によく訪れました。長期滞在で一番人気がマレーシアだそうですね。
これからも楽しい旅を続けてください。私も次回 マレーシア ボルネオ島へ行ってみたいと思っています。
[2010/01/02 11:42] URL | 針生 あつし #- [ 編集 ]


布袋さん、コメントありがとう御座います。

暖かいと朝、起きるに際してもなんのためらいもなく

布団から出れちゃうのがいいですね

朝晩の散歩も苦にならないし酒はイスラム圏内なんで高いので飲んでません

私にとってはリハビリのような土地です

その反動でタイに入国後、浴びるように飲んだりしてw



針生さん、コメントありがとう御座います。

ボルネオ島いいですね、はじめコタキナバルでも寄ろうか

思案していたのですがこの時期、雨季真っ最中ってことで次回にしました。

ペナンからお隣のスマトラのルートも考えたのですが

ジャカルタまで降りて行くのが王道のようで

これも次回、試してみたいルートにとっておきます。

ペナンでのビザ取りも2回が限度のようでその次からは

ビエンチャンで取らなければダメになったそうですよ
[2010/01/03 18:54] URL | あじあの☆遠征中 #tefX1ZkU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/482-248081d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。