FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2019.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


マレーシア ペナンで沈没-3 地元の飲茶屋

2010年 1月1~2日

バジェツトな旅を強いられ、しかも酒好きにはマレーシアと言う国は

場合によっては避けるべき地域かもしれない


他のアジアと比べ間違いなくビールなどの嗜好品は高いか・・ 日本と同額

タイから降りてきた貧乏旅行者も嘆いていた (すっかり健康になっちゃつたよって)

2009-10a

これは長期旅行者を例にとった話なんで2週間ほどで遊びに来られる人は

高いと言っても日本並みなんで大いに毎晩、飲まれてもとくに問題は無い

2009-10a

いつもは夜のとばりが降りる頃、ふらふらと屋台へくりだしビールに始まり続いて

その国の地酒までいっちゃうので腰をおろせば、ひとり身であろうが話し相手がいようが

なかろうが2時間くらい、ボ~っとあてを摘みもって

通り行く人を眺め、ただひたすらだらだら飲んでいる至福の日々

2009-10a

それがここ最近は休肝日を通り越しリハビリモードに入っていっさい飲んでいない

したがって夜は犬飯状態で食堂には10分もいるかいないかでハウマッチ プラパ

帰国してからの血液検査のγ(ガンマ)-GTP が、正常値以下になってると思う

2009-10a

マレーシアではイスラム系は日頃から、飲酒の習慣がないので飯屋に入っても誰ひとりと

飲んでいないからこちらも誘発されることもなくリハビリ状態が続けられてるわけだ

but・・ この後のタイでのリバウンドが怖い

2009-10a

夕食が酒抜きのため、まどろんでる間もなく完食と慌しいぶん朝に重点を置くことにした

前置きが長かったがペナンの飲茶屋さんは毎朝、まだ暗い6時から開店する

安宿街のチュリア通り周辺にも4~5軒、いやもっとあるでしょう

2009-10a

私は滞在中に3軒をブックマークし毎朝、違う店を徘徊した

まず席に着くとポーレイ茶を注文、常連の中にはマイ茶葉を持参の方もいます

ジョージタウンの飲茶屋はワゴンなどで運ばれまわって来る店は高級の部類に入り

安い店は、大きな盆を店員が抱えまわって来る しかも驚くほど安い

2009-10a

安いシュウーマイで1・5RM ぷりぷり海老が詰まった点心で3RM

客は当然だが華人のみ、いやひとり一応日本人のオレ


ひさしぶりに訪れたペナン、時代と共に

片言の日本語を話せる老人が減ったのが寂しいかぎりだ



ここをクリックすると、2009年 ~2010年 マレー・インドシナ海外遠征旅を

最初から目次付きで移動行程が解り易く見れます




関連記事


コメント
てるさんへ どうもです
てるさんへ
今、KLのpuduホテル、ドミで20$に泊まってます。
もちろんネットは2Fで書いてます。
エアコン24H効きすぎでと注意、よく分かりましたわ。笑
今夜は厚着して寝ます。
このホテル、エアコン24Hが売りですわ、多分。
メルアド、xsw23ed◎●◎hotmail.co.jp
(3文字は@に!)

KLの街が意外と小さいんでびっくり!
5K四方しかないんでKL観光もすぐに終わりそうですわ。
では、又。
[2010/01/05 20:17] URL | タクシン #- [ 編集 ]


たくさん、コメントありがとう御座います。

あれからペナンを離れ陸路、マレーシア・タイのボーダーを抜け

アンダマン海のリペ島に沈没しています。

ここの島はヨーロピアンばかりで、我が極東アジア勢は、ほとんどいません

ヨーロピアンはビーチではトップレス姿でゴロゴロしており

こちらの方が目線の置き場に困ってるくらいですよ

なかなかいい所なんで機会があれば訪問して下さい

そんなわけで暫く沈没します。
[2010/01/09 09:18] URL | あじあの☆遠征中 #tefX1ZkU [ 編集 ]


あじあの☆さん、こんにちわ。

ペナン島 懐かしくなり行きたくなります。

チュリアストリートにある、1階に不気味なバーがある旅社によく

泊まりました。

そのころヤオハンデパートがあったのですが、今はだいぶ変わった

ようですね。世界遺産都市おめでとうございます。


僕は、ペナン島にあるタイ大使館にタイビザ延長兼旅行でよく

行きました。もうかれこれ15年近く前のこと。

懐かしく拝見しています。

ありがとうございました。
[2010/06/05 19:04] URL | 針生 あつし #- [ 編集 ]


こんにちは針生さん

>1階に不気味なバーがある旅社によく

私も10年近く前に訪れた時は現認しましたが
残念ながらと言うか現在は旅社ごと廃墟となりました

>タイビザ延長兼旅行

今回はちょーどタイ首相のはからいでビザ代免除の時だったので
宿の下の旅行社でお願いしました。

そろそろ東南アジア病が出てきたこの頃ですハイ
[2010/06/07 07:24] URL | あじあの☆どっとJP #tefX1ZkU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/485-17edf9a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY