FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2019.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


タイ リペ島 Koh Lipe 安宿探し-3

2010年 1月5日

リペ島のメインと呼べるビーチは、パタヤビーチで宿は一番多く存在する。

宿以外にも、こ洒落たレストランも数多くあり、いたせりつくせりだが

その分、人がたくさんいてて夜遅くまで騒がしい

ひだり   みぎ


地図は島の小学校で見つけたタイル張りのアバウトなものです

なんとかKoh-Lipe の位置関係は理解してもらえると思います




宿さがしの画像の前に・・・

私の場合はマレーシア・ペナンからのジョイントチケットで詣でたが

ブログは鉄ちゃん仲間も見て頂いてるので一応、書いておく

もし列車でバンコクから最寄のHat-yaiまでアプローチされた同胞は

下記のとおりである


Hat-yai-Pakbara(Lipeへの港)  
  ・ミニバス 70B 2Hour
  ・ハジャイ駅前から 1.5時間に1本


Pakbara-Koh Lipe  ・スピードボート 
   13:00発 片道780B  1Hour
  ・スローボート  
   10:30発  片道450B  往復800B 5Hour


2009-10a

さてスピードボートでシェイクされた身体で、まずは宿探しである

先に結論を言っておきますが・・高い・・値段の割りに宿の質が比例していない

2009-10a


以前、プーケットでもハイシーズンにビーチ近くのロケーションに泊まろうものなら

この先、旅は続けていけないのではと予感させる料金に対しバックパッカーなりに

対策をとったのは、宿はプーケット・タウンにとりソンテウ(乗り合いタクシー)で

日ごとに違うビーチへ出向くという苦肉の策で乗り越えたがLipeでは通用しない

2009-10a

重いバックを背負い同じような境遇の白人と宿探しを続ける、づうづうしさに掛けては

日本人の比じゃないヨーロピアン 大和魂・大和撫子諸君、負けてはダメよ

2009-10a

島一番の賑やかさを誇るメインビーチとも呼べるパタヤビーチのコテージです

名前だけ聞くとバンコク近郊のお下品ビーチと同名なんが笑えた

ひとり身には十分の広さです エアコンなど論外です

水シャワー・トイレは付いてます 電気は安いコテージの場合は

PM6:00~AM8:00だけ利用でき昼間は使えません

2009-10a

宿の料金表は拡大します

これくらいの宿なら24HR、電気は使えます。もはや強気な料金体制に戦意損失です

2009-10a

この程度のうるるん滞在記の主人公になれるコテージでも300Bは言います

前になってるバナナは無料なのか気になってしかたないです

テントは200B、580円 ボースカウトで来てるんじゃないんですからね

2009-10a

昼間の炎天下、もう宿を探し回る元気は有りません・・ごめんなさい

なんだか島流しで背中に重い石でも背負わされ罰ゲームでもしてる気分に成って来ました

初日は、このへんで妥協し明日の朝にでも散歩がてら探します

2009-10a

CoCoビーチ・コテージという名前らしいです

電気はPM6:00~AM8:00だけ利用でき昼間は使えません

部屋のセキュリティは甘く、例えるとキャシュカードのパスワードを

自分の娘の生年月日にしてる私の友人のようなアバウトな宿ですw


今夜は天井にへばり付いてるヤモリの数を数えながら寝ます

ちなみに300B、850円 この程度なら他の島なら100Bが妥当でしょう




ここをクリックすると、2009年 ~2010年 マレー・インドシナ海外遠征旅を

最初から目次付きで移動行程が解り易く見れます




関連記事


コメント
バブリーなコ・リペ
今年も楽しい旅情報、よろしくお願いいたします。しかし、リペ島はすっかりメジャーなのね… ジョイント・チケットもあるなんて!!バブリーになってきたとは聞いてましたが、宿探しは大変ですね。もちろんビールやご飯も高めですか?でもビーチはキレイですね♪秘島とは昔の話(笑)なのね~
[2010/01/11 12:41] URL | 仙台長なす姉妹・姉 #- [ 編集 ]


仙台のお姉さま~ コメントありがとう御座います。

普通の会社勤めの方が見られたら首を絞められそうな生活を日々送っています

マラパスクアより良い意味で都会です(笑


>秘島とは昔の話(笑)なのね様相だそうですが


ブロンの方はリペと比べ俗世間の未だ秘島の様相らしく

食事は勿論、なにからなにまで滞在してる宿で済ませるらしく

リペにリピーターの欧米の爺さんいわく、あれこれ移動しても金は掛かるし

バックパックの出し入れに疲れるだけなんでリペ島で沈没がオススメらしいですわ

開発されたと言っても現代人の私たちには居心地の良いのは否定出来ません

ほんとうに俗世間を離れたような島ならフィリピンのシャルガオ島

インドネシアのブナケン島・フローレンス島・あげればきりが無いですが

ある程度は開発されてるのも居心地の良さを考えれば仕方ないです

結論から言うと、少しでも早く来られるのが良いです

損はないと思います。
[2010/01/11 20:59] URL | あじあの☆遠征中 #tefX1ZkU [ 編集 ]

Koh Lipe
このテント、ちょっと笑っちゃいましたv-9
ちなみにバナナ食べましたか?

何気にビックリしたのが、実はリペ島には4つ星のホテルがあるんですねぇv-222
季節によってはエアコン無し・ホットシャワー無しでも大丈夫だとは思いますがv-91

リペ島って一度は行ってみたい旅行先です♪
[2011/03/10 13:00] URL | ライオン #vh1mV2jE [ 編集 ]

ライオンさん
こんにちはコメント、ありがとう御座います。

>このテント、ちょっと笑っちゃいました
>ちなみにバナナ食べましたか? 

以前、年末年始にかけてピピ島へ行った際も同じ様なテント宿を見かけました。
テントが必要なくらいゲストが島に押し寄せるのかは疑問ですがね
バナナは生食用ではなく調理用でしたw

>何気にビックリしたのが、実はリペ島には4つ星のホテルがあるんですねぇ
>季節によってはエアコン無し・ホットシャワー無しでも大丈夫だとは思いますが

総ガラス張りのビラを見かけたので、たぶんそこでしょうね
この季節は、エアコンにホットシャワーは必要無かったですよ

>リペ島って一度は行ってみたい旅行先です♪

まだ極東アジア勢は少ないですが数年後にはコリアンにチャイニーズが
押し寄せてくるはずです。
良い塩梅に開けた島なので楽しめるはずですよ
[2011/03/13 18:16] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/490-ad4b2aa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY