FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


08<<  2019.09 >>10
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


タイ リペ島 Koh Lipe 安宿探し&滞在記-7

2010年 1月11日  おもっきり・・超・・ 31℃


ひだり   みぎ


地図は島の小学校で見つけたタイル張りのアバウトなものです

なんとかKoh-Lipe の位置関係は理解してもらえると思います






私が滞在したサンライズビーチの内陸部には、この島の住民が住む村がある

全体数としては住民の数からして建物の数が、いささか少なく思えるのだが

たぶん大家族の構成で、ひとつ屋根の下で住まれてるのであろう

2009-10a

日中は暑いので住民の皆さんはお約束どおり木陰でお昼寝状態だったので

起こすわけにいかず滞在中、幾度となしに出向きカメラに収めた

2009-10a

家で昼寝するより風通しのよい所へと昼間はビーチの木陰に

遠征してきて寝てる住民の姿も多く目に付いた

2009-10a

ある本からの拾い書きだがこの島の住民はチャオレーと呼ばれる人たちであり

インドネシアのスマトラ島からマレーシア、そしてタイのランタ島に渡り

そこから移住してきたと思われると記載されていた

2009-10a

ほとんどの家庭の収入源は海との繋がりがあり、漁で得た魚介類を

レストランに安価で買い取られ、売りさばいたりの漁業関係など

2009-10a

それ以外は、ここではタクシーボートと呼ばれる職種で隣の島へ

ゲストをスノーケリングに連れていったりの単発的

2009-10a

またはスピードボートやフェリーが停泊する沖合いの

ボートステーションまでの送迎などで収入源としている

2009-10a

時おり観察していると夕方など仕事を終えた者で日銭が多かった者が

ビールを買ってきて稼ぎの少なかった仲間にふるまってる姿も目にした

フィリピンでも見られた収入のあるものが面倒を見るスタイルなんだろう

2009-10a

リペ島には、そういった住民の子供が通う学校や医療機関もあり

前項にも述べたが何故か小学校近辺でWi/Fiの野良電波を拾え

自分なりにエレメンタリーCafeと名づけて滞在中、ブログの更新に一役かった




関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/494-ac24e5e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY