FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2019.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


タイ マレーシア 国境の怪しい街 パダンブザール

2010年 1月15~18日

ハジャイ滞在3日目、中心部はぶら撮りとタイのお守りプラクルアンを探すため

大方、歩き倒したので本日は足を休める意味も込めマレーシアとの国境の小さな街

シュールな雰囲気が漂ってそうな、パダンブザールへミニバスに乗り日帰り観光に詣でた


2009-10a


位置的にハジャイから少し南下したマレーシアとの国境です

所在地の地図はクリックすると拡大します。



2009-10a

この時計台の付近から近郊の町村へのバス、ソンテウなどが出ている

この先の大型スーパーTESCO に行ったりの時はここからミニバスに乗車が便利

ここはキャセイGHから歩いて20分くらいの距離です。

夕方から、直ぐ近くの通りでナイトバザールが開かれます

2009-10a

上)

急にミニバスが止まり車掌が降りて行くので何かと思えば

家族の土産か同僚と食すのか大きな果物をかっていた

なんとものんびりしたタイの普段着の一面ですね

下)

9:50発 11時10イミグレ着 42B

パダンバザール市内へ詣でるつもりがドライバーは外人の私がマレーシアへ越境するものと

気をきかせ、ここで降りろと支持された場所はあいにく市内ではなくイミグレーションだった

ここからバイタクに乗って10分、市内の京華飯店の前で下車

2009-10a

昼から酒をあおってる目つきの悪い中国人やら怪しそうなカラオケ店の前では

昼間から娼婦がたむろしていたりと国境にありがちな雑多な雰囲気が漂っていた

2009-10a

普通の旅人はマレーシアからタイへ列車で国境を越えるにあたり

このパダンブザール駅で出入国手続きを行なうため全ての客が下車するが

パスポートコントロールの目的のためだけであって街へ出て滞在したりの

ツーリストは皆無であり通り過ぎるだけの寂しい存在の街だ

華人の旅社の前にも手招きする宿つき娼婦の姿が見られた

2009-10a

撮影はご法度のようですね用心棒のような華人から怒られた

2009-10a

中華系の旅社の数が街の規模からして多くある

宿泊以外のショートな時間貸しの客も見込んでるからだろう

2009-10a

もちろん半数以上がムスリムで占めていて

以前はここもテロの標的になった街だそうだ

2009-10a

金曜礼拝に集まって来るムスリムたちにタンクトップ姿の私はまたも睨まれ

シカとされる塩梅、懲りずに街ぶら撮りを続けたけどね

2009-10a

街は風俗目当ての男連中以外はマレーシアからタイの物資を購入しに来た

マレー系のご婦人方も多く歩いていた

久しぶりに昼食はマレー料理店へ入った



一応、これにてハジャイの街を移動し西に向かうことにした

ハジャイの街の画像も含めストックは、まだまだ有りますが後日、帰国してから差入れます



ここをクリックすると、2009年 ~2010年 マレー・インドシナ海外遠征旅を

最初から目次付きで移動行程が解り易く見れます




関連記事


コメント

毎度お世話になります。

ここヴィエンチャンでは、ネットが1分1円なので、格好の暇つぶしです。

さて、マニラのラオスヴィザ情報ですが、
所要3日14ドルで30日のヴィザがもらえます。
ラオス大使館の場所は非常にわかりやすいところにあります。
タイ シカーン は、ラオ語で タイで(タイ人と)○○する。だそうです。

カオサンにプール付290バーツなんてあるのですね。
アップ楽しみにしております。

年末からようやく客車のラオス乗り入れが始まり、早速利用しました。
橋の渡り方が、笑わしてくれます。
市内から遠いので、逆行きは予約が面倒です。
[2010/01/20 19:40] URL | 火遊び師 #- [ 編集 ]


火遊び師さん、元気に滞在しておられますか?

アライバルビザより安く取れるのですね 勉強になりました

日にちは、いついつから30日間と指定出来るんでしょうか?

その後はタイへ抜け戻っての15~30日、延長で滞在されるのですね?

今回はビエンチャン近郊だけですか?
[2010/01/21 23:27] URL | あじあの☆遠征中 #tefX1ZkU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/499-d87bd5cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY