FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2019.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


タイ バンコク だらだら日記 仏様ペンダント プラ・クルアン

2010年 1月27~29日


解決策の見つからないバンコクの渋滞から吐き出される排気ガスやエアコンの室外機から

放たれた生暖かい風、まるで濡れ雑巾を頭からすっぽりとかぶされた都会のウエットな環境の中

カメラも持たず、だらだらとあても無い街ぶらでは依然撮影枚数は増えてません

2009-10a

過去、幾度となしに通ったバンコクの下町であってもそこから延びる迷路のような

路地に紛れ込むと幼少の時代に見た自分にとって風化されかかってる風景に出会える

画像は華僑の礫死体ではありません

2009-10a

そのほんの一瞬が楽しく飽きないのが街ぶら探索・・徘徊・・

時には我先にはと交差点に進入してくる車両で横断歩道でさえ渡りづらくなることも

2009-10a

王宮エリアに近づくにつれ路上を占領してなにやら商う店が目立つようになる

2009-10a

タイの街でよく目にするのが男たちが小さなルーペで何やら熱心に覗いてる姿

これが前回にも記事にしたが仏様のペンダント(プラクルアン)

2009-10a

王宮エリアにチャオプラヤ川のタープラチャン(船着場)に近いところに専門の市場がある

2009-10a

値段は資産的・投資的な価値(骨董)があるものもあるが

たいがいは露天で売られてる1個、数百円程度の物を熱心にルーペで覗き

何百分の壱の確立?でお宝を探してる姿をよく目にする

2009-10a

露天で売られてる比較的高価な仏様 1B 2.8で計算してみて下さい

同じ程度の仏様も店構えをした所では倍近くのプライスが表示されてたりする

ただ店舗を構えた店は偽物など後日でも返金してくれるが、露天では安く買える分返品は難しい

2009-10a

観光客・素人にはリスクが高いのであまり高価な品を選ばず、顔の表情だとか

そういった単純な動機で選ぶのが無難だ



疫病神 相方が訪泰のため、そろそろスワンナープ空港へ迎えに行きますので今回はこのへんで


ここをクリックすると、2009年 ~2010年 マレー・インドシナ海外遠征旅を

最初から目次付きで移動行程が解り易く見れます




関連記事


コメント

あじあの☆さん毎度さんです。。。暑そうですね・・・

2/6(土)にトンブリから汽車でカンチャナブリへ、カンチャから
タイガーテンプルへとダンガンツアー?をしようと思います。
カンチャからお寺まではタクシーって考えてます。
そんな段取りですが行けそうですか??

きつーいアドバイスお願いします。
[2010/01/30 18:06] URL | ninja #LkZag.iM [ 編集 ]


ninjaさん、コメントありがとう御座いました。

今回の弾丸トラベルはカンチャ、日帰りですか?

もし時間が許すなら1泊する事をお勧めします

宿もプール付きで650B AC・朝食・TV・冷蔵庫

宿のまわりも容姿は別として、それなりの女性が相手してくれる飲み屋も有って良いですよ


それか日帰りなら汽車は土日なら便利なホァラッポーン中央駅からも出ています

一般的なのはバンコクからの1Dayツアーに参加ですね

時間も有効的に使えるし、料金的にも安いです。

カオサンロード界隈の旅行社で扱ってます。

お勧めはカンチャで1泊し宿の界隈の旅行社でタイガーテンプル&サファリパークツアー

もしくはエレファントスイム&タイガーテンプルのツアー

バンコクの南バスターミナルから2時間で来れるお勧めの街です
[2010/01/31 12:55] URL | あじあの☆遠征中 #tefX1ZkU [ 編集 ]


アドバイスありがとうございます~
駅名間違いでした・・・ホアランポーン中央駅から行こうと思います。
1泊しなさい・・・了解です。
考えましたが高い宿がもったいなく思い日帰り弾丸ツアーで行こうと
思います。

ツアーとどっちが安いか思案します。
エレファントスイム???ってことは像が泳ぐの??一緒?私と?(笑)

バスと汽車ではどっちがいいですか??
[2010/01/31 19:38] URL | ninja #LkZag.iM [ 編集 ]


ninja さん、もうすぐタイ詣でですね~

>ツアーとどっちが安いか思案します。

トラ寺は入場料が500B掛かるので、これが込みかどうかでツアー料金は変わって来ます

TAXIはカンチャナブリ市内からトラ寺まで300Bだそうです

>エレファントスイム???

背中に乗ったゲストごと川に入って行き象の身体が隠れる深さまで漬かるらしいですよ

ヨーロピアンには人気のコースらしいです。

>バスと汽車ではどっちがいいですか??

運が悪ければ電車は1~2時間、遅れるのがお約束らしいです

ただ駅弁を食べビールを飲んで車窓を眺めが良さそうですね


@ 娘の奈美が金曜日が交代制の休みらしいので
  金曜日は避けて訪問して欲しいってことです。

もう見られたか存じませんが昨年のトラ寺の模様です

http://www.youtube.com/watch?v=GgIoky8g2ls

http://www.youtube.com/watch?v=4om0PXbucqA&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=Efzt-Fkbf68
[2010/01/31 21:12] URL | あじあの☆遠征中 #tefX1ZkU [ 編集 ]


毎度お世話になります。
なぜか、今和歌山です。スピード帰国です。

仕事でラオスに通い詰めていますもので、ちょっと2週間の空白が出来たため急遽帰ってきました。
ルアンパバーン行きにするか、日本に帰るか、迷った末、朝「ガバッ」と起きて帰ることにしました。
とうことで、30日の早朝はカオサンにいました。CXの11:55発なので、土産物屋が開くまで辛抱したかったですが、荷物を背負っては疲れたので早々にエアポートバスで退散いたしました。
・Rambuttri Villageですね。1Fに旅行代理店があるようなので、チェックしていましたが、POOLつきの底値宿なのですね。2/28に再度BKK入りなので目指してみます。
なんだかんだ言っても、カオサンが便利ですね。

・ラオスの在留邦人はスクムビットの「プログラムDインターナショナル」を航空券のご贔屓にしているようですが、結局、キャセイのネット予約が約15000バーツで一番安かったです。出発前日の予約で30日FIX。

では、これからの更新を楽しみにしております。
私は、2月いっぱいはとりあえず稼いでから再訪いたします。

今回 こってりの日本の方々と会うことができました。
30年前に中国の偽造ビザで入国した虫ハンター。
ラオスでヒノキを発見した材木ハンター。
木が好きな私には魅力的です。
ただ、ヒマです。せめて、バクラなのか女性なのかはっきりさせて欲しいです。
さすが、世界の極地、ラオス。

昨日、また、比で、59歳男性日本人が射殺されたようです。ダスマリナス。カビデですね。
[2010/01/31 21:32] URL | 火遊び師 #- [ 編集 ]


また急な話ですね 私の方は一昨日29日、相方が訪タイのためにカオサンから

556番バス 33バーツでスワンナープへ迎えにいってました。

Rambuttri Villageも良いけどカオサン・バーガーキング裏のPCゲストハウス 100Bへ向かって下さい

現在、筋金入りの我々の世代パッカーが3人滞在していますよ

セブパシはKIX-BKKの片道で入国だったのですか?

30FIX 往復15000Bは良い買い物ですよ TGが確か60FIX 20000Bらしいので

私は2月28前後にタイを出て行き損ねていたラオス南部に向かう予定です

ウボンラチャタニーからのボーダー越えを試してみます。
[2010/01/31 23:32] URL | あじあの☆遠征中 #tefX1ZkU [ 編集 ]


>トラ寺は入場料が500B掛かるの・・・

そうでしたか・・・もっと調べます(泣)

>背中に乗ったゲストごと川に入って行き象の身体が隠れる深さまで漬かるらしいですよ

へぇ~・・・・っ!!楽しそうですね!計画してみます!

>@ 娘の奈美が金曜日が交代制の休みらしいので
  金曜日は避けて訪問して欲しいってことです。

了解しました!!予定は土曜日なので宜しくお伝えください!!
ただ予定は未定です(笑)

[2010/02/01 18:58] URL | ninja #LkZag.iM [ 編集 ]


ninjaさん、コメントありがとう御座います。


>トラ寺は入場料が500B掛かるの・・・

スタッフの数もされどトラが年々、増えて来て経費が掛かるのが理由らしいですわ

でもパッポンやタニヤ・ナナで遊ぶ数分のいちですがね(笑


バンコクからの1Dayツアーで来られるのが疲労も少なく効率的なんですが

ninjaさんのように旅なれた方なら・・・私がお勧めなのは(私なら)

鉄道でバンコクから最終のナムトックまで乗車され(進行方向・左側の席)

泰緬鉄道の車窓・戦場に架ける橋の舞台を満喫され

ナムトックからTAXIでタイガーテンプルへ詣でるのがベストなんですが

慣れないツーリストにはちょっと・・・
[2010/02/03 10:47] URL | あじあの☆遠征中 #tefX1ZkU [ 編集 ]


>鉄道でバンコクから最終のナムトックまで乗車され(進行方向・左側の席)
>泰緬鉄道の車窓・戦場に架ける橋の舞台を満喫され
>ナムトックからTAXIでタイガーテンプルへ詣でるのがベストなんですが

ありがとうございます。
こんな感じてって考えてました、いまいち鉄道が分かりません??
いろんなサイトの時刻表の見方も分かりません・・・

あたって砕けろで前日に駅に行って調べてきます。
わくわくします(笑)
[2010/02/03 23:50] URL | ninja #LkZag.iM [ 編集 ]


ninjaさん タイは暑気に入ったのか暑い日々が続いてます。

>あたって砕けろで前日に駅に行って調べてきます。

通常はトンブリ駅発で確か8時頃だったはず

休日のみホラッポーン駅からも出てますが日に1本のはずです

もしトラ寺へも立ち寄るならトンブリ駅から出る8時前後の列車に乗らないと

効率よく廻れないかもです。(どうしても列車の場合の話ですが)
[2010/02/04 01:14] URL | あじあの☆遠征中 #tefX1ZkU [ 編集 ]

写真
こんばんわ、ちょくちょく見させてもらっています。タイ情報には関係ないのですが、


写真の撮り方上手ですね。
感心します。
それにしても、日本の旅行ガイドBookの貧弱なこと、東南アジア版だけでも出版したらどうですか?
[2010/10/20 20:52] URL | うなぎ猫 #- [ 編集 ]

Re: 写真
うなぎ猫さん、はじめまして

ちょこちょこ訪問してくださり有り難う御座います。
カメラも好きですが、それ以上に街歩きが大好きで
未だに少年の気持ちで好奇心まんまんで見て歩きを楽しんでいます。

その際の、ぶらぶら道中に感じたままカメラに収めてる次第です。
これからも宜しくお願いします。
[2010/10/23 10:21] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/506-4af700c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY