アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイ カンチャナブリ滞在記 エラワン滝

2010年 2月2~4日

カンチャナブリで数日、滞在するなら、おすすめしたいのがエラワン国立公園でのプチトレッキング

野鳥や珍しい蝶が飛び交いエラワン滝は、タイで一番美しい滝と言われている


2009-10a


地図はクリックすると拡大されます


滝は全長1500mあり7段階に分かれていて、トレッキング気分で一つずつ滝を見ることができる


2009-10a

カンチャナブリーの北約60㎞にエラワン国立公園へバスターミナルでおんぼろバスを拾い

車内で居眠りしもって片道1時間30分掛けてようやく到着 50B

のんびり路線バスの旅で出かけた方が簡単で、のんびりと楽しめ、安上がりですよ

2009-10a

国立公園なので入場料はタイ人20バーツ外国人は200バーツ徴収されます

日焼けでタイ人にも負けない色になっているがスタッフに見抜かれ200B徴収される

2009-10a

エラワンの第1の滝

落差は4~5m位の滝です 滝は7段になっていて、川沿いに登っていくことができる

2009-10a

エラワンの第2の滝

ここが滝壷としては1番大きいので、ここで泳ぐ人が大変多くおすすめです

2009-10a

エラワンの第3の滝

ここの滝壷で泳ぐ人も多いです

天然のドクター・フィッシュは4・5・7番目の滝に居ます。

エステ店のメダカ程度の大きさと違い、10センチの魚にかじられるのは大騒ぎものだった

2009-10a

滝の周り、川沿いを歩いたらさぞ涼しいかと思うが、やっぱりここはタイ

ぜんぜん涼しくなく結構暑かったです。水に入りたくなる気持ちも分かるね

2009-10a

エラワンの第4の滝

天然のスベリ台があります白人の若い子がビキニ姿で何度も滑るので水着が脱げるのを待ちますが

相方に変態親父とそくされ次なる滝へと目指しました。

2009-10a

エラワンの第5の滝

私たちはぞうりでハイキング、欧米の若者男女は水着姿のまんまで山歩きです。

2009-10a

エラワンの第6の滝

エラワン滝のある川は水が透き通り,水にカルシウム分が多いのか

石の上は白い結晶がついていて、苔があまり生えていない、それで流れはきれいな水色に見える

2009-10a

エラワンの第7の滝 

最も高い位置にある第7の滝、なんとかぞうり姿でここまで来れたことに感謝

暫くマイナスイオンに癒され第2の滝で泳ぐため下山した

2009-10a


第2の滝まで下山し1時間ほど滝壺で泳ぎ日本人なんだから最後は滝で打たれ清めエラワンを後にした



ここをクリックすると、2009年 ~2010年 マレー・インドシナ海外遠征旅を

最初から目次付きで移動行程が解り易く見れます



関連記事


コメント


こんにちわ。あじあの☆さん、カンチャナブリいいところですね。

私は、今回行く予定が行きそびれました。笑


次回近くまで来たら是非 滞在したいと思っています。
[2010/02/06 14:32] URL | 針生 あつし #- [ 編集 ]


針生さん、コメントありがとう御座います。

ここはツアーなどに参加しなくても自ら路線バスで同じ目的地へ行けて

コストパホーマンス的には、お勧めの地ですよ

まだフィリピンですか?
[2010/02/06 20:50] URL | あじあの☆遠征中 #tefX1ZkU [ 編集 ]


こんばんわ。あじあの☆さん、返事ありがとうございます。

フィリピンから昨日戻りました。

フィリピンに用事があり、短期間の滞在でした。


旅は、長期間 時間がないと落ち着きませんね。


どうせなら、タイからフィリピン 日本とルートを決められれば 無駄が


なかったのですが、事情がありましてね。笑


フィリピンのルソン島 北部は天気がよかったですよ。


今後の天気はわかりませんが、3月から5月がベストシーズンだそうで


すから、お立ち寄りください。


カンチャナブリに、来タイしたら行きたいと思っています。あそこには、

トラのお寺もそうですが、瞑想寺も町から離れたところにあるそうですね。


お気をつけて旅何さってください。

ありがとうございました。
[2010/02/06 21:26] URL | 針生 あつし #- [ 編集 ]


全然更新しないブログにいっぱい書き込んで頂きすみません・・・
やっとバンコクに来ました・笑
でも頭の痛い問題が・・・・笑
[2010/02/07 07:28] URL | 布袋@バンコク滞在中 #irIJ6Ii. [ 編集 ]


針生さん、コメントありがとう御座います。

北部へ参られてたようですね前回の旅から間もない渡航と要りようでしたね

@ あなたの子供よ!ってな便りがフィリピンから日本に届いたんでしょうかw

北部は私も針生さんに紹介され好きになった土地です

旅の工程に加えたいのですが、針生さんが常日頃、言ってられるよう

陸続きで参れないフィリピンはどうしても敬遠がちになっちゃいますね
[2010/02/09 07:48] URL | あじあの☆遠征中 #tefX1ZkU [ 編集 ]


布袋さん、コメントありがとう御座います。

生きておられましたか ブログを覗いても近況変わらずだったので心配しておりました


>でも頭の痛い問題が・・・

私のような旅行者では無いのでいろいろと気苦労があるんでしようね
[2010/02/09 07:49] URL | あじあの☆遠征中 #tefX1ZkU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/509-76164948
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。