FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2019.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


タイ 古都アユタヤでだらだら

2010年 2月5日

暑い暑い忍耐の古都アユタヤ滞在二日目です。

昨日はカンチャナブリから灼熱バスに揺られアユタヤに到着後、なにかと注文の多い相方に

即され宿探しやらで夕方近くになったので観光は次の日からにして、屋台でビールでした。

2009-10a

明けて翌日、遺跡めぐりのスタートかと思えば

自称添乗員(私)は朝から忙しくゲストハウス界隈を走りまわっています

何故かと申しますと、どうやら昨日のTOTOハウスの部屋は窓が小さく

陰気くさいのが気に要らないようで文句を言ってきます。部屋代を出して貰ってる

身なので仕方なし ばばあの 条件に合う部屋を探しに朝からGH巡りです。

2009-10a

TOTOハウスから少しだけ離れた場所にこれまたガイドブックやらに載っている

トニーズ・プレースという欧米人に人気の宿の一室をなんとか確保出来ました。

一階には広いレストランと旅行社などがあり和み空間も存在します。

2009-10a

スタッフにブログに載せると伝えると、いろいろな部屋を見せてくれた

AC・HOTシャワー・ケーブルTV 700B 2000円

さすがに収入の有る方は部屋の注文がうるさいです

2009-10a

まあ私、ひとりなら酒の飲める屋台が近辺にあれば

部屋など、天井にヤモリが居ようが、お化けが出ようがどうでも良いんですがね

2009-10a

宿からほど近いところに市場など商店がたくさんあり賑わってるBang・Ain通りが

有ります ケンタッキーなどファーストフード店・スーパーマーケットも存在する

2009-10a

Bang・Ain通り

一日中、買い物客の姿が耐えません 人通りが多くむさ苦しいのが難点ですがね

2009-10a

Bang・Ain通り

ちょこっとお腹が空いた時もここなら、いろいろな屋台が店を出している

我が国もこの手の店があれば重宝するのですがね

2009-10a

大通りから無数に伸びている枝道にはアユタヤ庶民の台所が賑わっている

飛び跳ねる売り物のナマズに汚い水を掛けられつつ奥へ進みます

2009-10a

歩き疲れた午後など、こういった店でカフェローン(激甘アイスコーヒー)

カフェイエン(激甘、ミルクアイスティ)などを氷が溶け薄まるのを

待ちながら時間を掛けて飲む旅ならではの時間を楽しみましょうね

2009-10a

バサック川の畔に夕方から毎日、ナイト・マーケットが開かれます

2009-10a


食べ物の屋台もあるので食事に取りがてら寄れるので時間を有効に使えた



ここをクリックすると、2009年 ~2010年 マレー・インドシナ海外遠征旅を

最初から目次付きで移動行程が解り易く見れます




関連記事


コメント

考えてみればタイに回数を行ってる割にはアユタヤさえ行った事ないんですよ・・・・・
仕事の無い時に行くのも良いなぁ・・と!
[2010/02/08 09:41] URL | 布袋@バンコク滞在中 #irIJ6Ii. [ 編集 ]


布袋さん、コメントありがとう御座います。


>タイに回数を行ってる割にはアユタヤさえ行った事ないんですよ・・・・・

まったくもって私と同じです。

遺跡めぐりは暑いと決まってるので避けてました

最近は世界遺産やらプラクルアンの影響から志向が少し変わり

古いものに興味を持ち始め出かけた次第です。

汗かきだった記憶の布袋さん、着替えは2~3枚用意が必要ですね
[2010/02/09 07:52] URL | あじあの☆遠征中 #tefX1ZkU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/511-738d6f65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY