FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2019.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


島一周 ロングステー部屋探し
13:20着
Hard Rock Cottage 着 部屋を見に敷地内へ入る

通称ハイウエイと呼ばれてるシキホール1週の外周道路に入り口が有ります。

施設は小さなレストランに高台なんで海風が心地よい椅子くらいです。
一番近い町のラレナへはジプニーの便数が少ないので

レンタ・バイクが必要かと思います

shimamawari

そうなると1day 350ペソは部屋代とは別途に掛かります。

海側 1day 700 1weak 650 1mon 600

陸  1day 600 1weak 550 1mon 500

(全てファン)

shimamawari

左右同じ料金ですこころもち左のペパーミントが広ろそうです。
目の前は遠浅の海が広がります。

shimamawari


shimamawari

KIWI Dive Resort

陸側 W Loom 450
海側 W Loom 550

(全てファン)

1Dive 22ドル Exp込み

shimamawari


shimamawari

PARADISE Resort

キウイ・ダイブリゾートの隣です。

全オーシャンビュー P600~

ここのキッチン付きのP800の部屋はオススメです。

(全てファン)

shimamawari


shimamawari


CASA de La PLAYA

ここはパラダイスリゾートの隣です。

施設は雰囲気のいいレストランが庭に囲まれ有りました。
陸側のHilltop は雰囲気のよい庭を通るのですが
複雑に入りこんでいたので飲み過ぎでの帰宅は注意かな?

shimamawari

スタンダード(陸側)P800

スタンダード(陸側)キッチン・冷蔵庫 P800

海側 P1180

海側 (冷蔵庫)P1400

海側 (エアコン・冷蔵庫)P1550

shimamawari

ダイビングをする方は、この界隈に宿を取れば
KIWI を利用出来るので朝からバタバタせずにのんびりと朝食もとれます

@ ただしKIWIまでHard Rock Cottage からは歩くと20分近く掛かります。
関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/53-e3d58e4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY