アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイ 中部 ロッブリー 4

2010年 2月23~3月2日


2009-10a


趣味・収集家・コレクターに成りかけつつあるタイの仏様のお守りプラクルアン

最近では旅先、いや日本にいる場合でも安全・暴徒除け等と胸元に着けているが

タイに滞在中は日本人が着けているのが珍しいのか地元民からよく話しかけられる


2009-10a

話しかけられる時には決まって相手から自慢のプラを見せられ

これはスコータイ出土とかアユタヤ・ピサヌローク・カンペーン・ペだとか教えてくれるが

そのなかで今回、幾度となし耳にしたのが、ここロッブリー

まあ早い話し、この地を訪れたきっかけは遺跡もあるが大方はロッブリーのプラクルアンを

拝みたかったのが旅の始まりだったわけだ

2009-10a

旧市街を境に流れるロッブリー川を渡るとwat phrommastがあり

その境内の一角で毎日、プラ市が立つと言う情報で訪れてみた

2009-10a

wat phrommastの住職

2009-10a

屋根の下のスペース以外にも青空でも開かれているが

のんびりとしており商売・商売と言ったおしでがましい商いではなく、ゆっくりと見せてもらえた

2009-10a

こういったいっぱん収集家も交えた青空商店は時としてお宝も眠っているが

偽物もけっこう出回っており、今回の旅ではいろいろと勉強させられた

2009-10a

午後から人手が途切れると昼寝に専念する店主も多い

2009-10a

駅前の屋台まで宿泊しているラマ・プラザホテル(旅社)から

徒歩で15分程度かかるので面倒な時は宿の近くの屋台を利用した

2009-10a

駅前の屋台街と比べ、こじんまりしているが値段は駅前と比べ

2割は安いように思えた 麺類かぶっかけ飯の屋台が目だった

2009-10a

どの店も飲み物は置いておらず向かえのコンビニで自ら調達するシステムだ




ここをクリックすると、2009年 ~2010年 マレー・インドシナ海外遠征旅を

最初から目次付きで移動行程が解り易く見れます




関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/532-52762435
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。