FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2019.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


ベトナム・ラオカイ 中国・河口でビザラン

2010年 4月14日~15日

中国のネット検閲事情でFC2ブログの管理画面が開かないために

中国では一切、ブログの更新は行っていません


今回は中国・広東省・珠海と隣合わせのマカオ~香港へ

ビザランに詣でた時に予約更新をしました。


2009-10a

地図はクリックすると拡大されます


今回の中国訪問はノンビザ入国のため15日間の滞在が許され

期限に近づくと他の国へ出て再度入国し新たに滞在期間を延ばした。

中国に返還されたマカオは中国の管轄でないようでFC-2が開けると言う事は

マカオはまだ完全に中国ではない訳だ


さて中国のノンビザ滞在期限も近づいてきたので一度、中国を出国する必要がある

それが面倒なら同じ雲南省・昆明で30日間有効の観光ビザが150元で取れるのだが

数日、待たされるのと、この先にマカオへ立ち寄ったりするので長期のビザは必要ではなく

ビザランで十分なので、再び河口へ戻ることにした すけべ~ w

2009-10a

紅河に沿って元陽へ向けて走るルートは道の状態が悪く大変なんで

今回は元陽を8:10分に出るモンズ行き33元に乗りモンズから

河口行きに乗り換える遠回りのコースどりを選んだが結果的には一部路線を

高速道を使うので時間的には変わらず道も舗装されてるので楽だった

2009-10a



モンズ着 11:50 最近出来たようなバスターミナルで周りを見渡すが

河口行きのバスが見当たらないので聞きに行くと面倒くさそうに服務員が



ここではなく北バスターミナルから出てると言うことで画像にある

小汚いバスターミナルへ移動することに・・・

バイクの後ろに客室が設けられた日本では絶対に営業許可が下りない

乗り物で漢民族と便乗し15分間の移動3元で北ターミナルへ

2009-10a

モンズ・北駅発 13:00 高速道を使用するため53元

バスは高速道を快適に飛ばすが空調バスで漢民族は

か~っ ぺ~っと出来ず不満そうだ

15:05分 河口着

2009-10a

あくる日は朝からベトナム・ラオカイへビザランへ

中国・河口側

2009-10a

お隣のベトナムとは川で隔てられており子供が泳いで中国へいったり

ベトナムへ泳いでいったりしていた インドシナではよく見る光景ですね

2009-10a



わずか10分足らずでベトナムへ入国 

闇両替やらのガラの悪そうな兄ちゃんが声を掛けて来る




今回は中国のネット検閲事情のためwi-fi の使えるレストランで

ブログの更新をしました HUYEN・THIEN レストラン

2009-10a

ラオカイの街

どこを歩いてもバイタクの親父が声を掛けて来るベトナムでの日常茶飯事ですね

この後、中国再入国の際にネットブックが入った小さなバックひとつなんで

イミグレ職員に不審に思われ質問されたくらいで無事に15日滞在の許可を得て

ベトナム・中国、日帰りで戻って来たしだいです。


ここをクリックすると、2009年 ~2010年 マレー・インドシナ海外遠征旅を

最初から目次付きで移動行程が解り易く見れます (1)



関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/566-9d160bcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY