FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2019.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


旅はシンガポールから始まった-3

2009年 12月18日

旅はシンガポールから始まった-3

連日、曇り空でウエットなシンガポール

部屋でくすぶるにもドミのためプライベートがない

おまけに連日の夜遊びか昼近くまで寝る輩が数名いるので

部屋の明かりも点いてない状態だ・・・


ドミ部屋の選択を間違った、なるべく小人数のドミを選択したのだが

これなら大人数の部屋の方が早くから目覚める同胞もいたはずだ

それならと暑さもピークに達する前に観光に出かけちゃえと宿を飛び出した

2009-10a

通過地点で立ち寄った今更って感じのシンガポール

宿から比較的近く汗もあまりかかないと決めつけアラブ人街にふらふら

サルタン・モスク 異教徒は入れません まあ裸足になったり半ズボンは

どうのこうのと以前に説教されたので入る気はないんですが

2009-10a

続いて2時間以上も暑い中、迷いに迷ってチャイナタウンまで歩く

当たり前だが10年以上前に訪れた時と比べあまりの変貌振りに驚く

当時は上半身裸の危ない親父など目にしたがもはや、お洒落に生まれ変わったためか

チャイナタウンでは許してもられるはずもなく今じゃ伝説になりさがり

2009-10a

唯一、救われたのは珍味坊と書かれた変なビル

上階は開発で立ち退きを強いられた周辺の中国系が巣くうアパートのようで

5階くらいまでのショッピングセンター 店内は大陸からのお客でごったかえしてます

一軒、普通のショッピングセンター風、それも3階くらいまでの話

その上は珠海ゴンベイの地下街のようななんちゃってグッズを始め無法地帯のいでたち

さらにその上は恐らく大陸からの出稼ぎの小姐がカーテン越しに声を掛けてくる

怪しいマッサージ屋さん(旅の始めだっただけに見学だけで終わったのが悔やまれるw)

2009-10a

世界三大ガッカリのひとつ世界失格遺産とか呼ばれてるが、だけど今じゃこれなしでは

シンガポールを語ることの出来ないマーライオンくん

2009-10a

ここまで話題にしてもらってるのは逆にガッカリではなく成功だったのかもね

シンガポールの戦略は結果的に幸をもたらしたわけだ

2009-10a

親父の後ろに子供のマーライオンがいましたが小便の勢いがないね、まるでオレw



二日間の滞在のため宿代も含め5000円しか両替してません

そろそろお金が尽きて来たのでマレーシアに逃げます ではまた




ここをクリックすると、2009年 ~2010年 マレー・インドシナ海外遠征旅を

最初から目次付きで移動行程が解り易く見れます



関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/575-d107b3fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY