FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2019.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


マレーシア マラッカ 2

2009年 12月25日

昨年にペナン島・ジョージタウンと同時に世界遺産登録されたマラッカの街

宿代が安くついたのと、街ブラも楽しく長居してしまった


マラッカ 第二部


2009-10a

チャイナタウンエリア(旧市街)にある早朝から繁盛してる飲茶屋

泊まってる宿からは歩いて小1時間の距離にも関わらず

毎朝、ウォーキングがてら通いつめた。

2009-10a

上) 日本をはじめ、アジア各地で布教活動をしたフランシスコ・ザビエルの像

下) サンチャゴ砦から上りつめた小高い丘、セントポールの丘から海側を望んだところ

2009-10a

1753年に完成したオランダ建築の代表例とされる木造のプロテスタント教会

セントポールの丘から海側を望む

2009-10a

三毛ネコに反応してカメラを向けただけ

2009-10a

チャイナタウン界隈に古いショップ・ハウスは残っていた

街はマラッカ海峡から吹く季節風の関係で風が随所で吹き抜けている

ガイドブックにはレンタサイクルがオススメと記載されていたが

この街の形状では歩く方がぜったいに良い

2009-10a

古い建造物が点在してるあたりも昼間は交通量が多く、そのあたりを改良しないと

世界遺産の街としてゆっくりとブラ歩きが楽しめない

車優先の社会、マレーシア まあここだけに限ったことではないがね

2009-10a

中国系の人が多く集まるチャイナタウンでは豚肉も普通に並べられている

華人の食文化には頭がさがる

2009-10a

チェン・フン・テン寺院 自分の干支のお守りを買った

なんとなく、その後はツキがまわって来たように感じられる

2009-10a

待ち歩きに疲れたらインド系の店でミルクティ よく世話になった

2009-10a

吊るしの食材をご飯に添えて出すチープなメニュー昼食でよく世話になった3・5R 100円

2009-10a

もちろんここでもインド人コミュニティは確立されていた

2009-10a

路地にあった小さな家内工場


ここマラッカの街ではヨーロッパの影響を受けた街並みと、地元マレーとの

融合で出来上がった特有の文化を見ることができた。

2009-10a

歩きたおしたのでカルフールの隣のショッピングセンター内にあるマッサージ店で

足・ショルダー・ネック・ヘッドの1時間コース35R 950円がよく効いた

でも痛いと気持ち良いが交互に襲ってくる


ここをクリックすると、2009年 ~2010年 マレー・インドシナ海外遠征旅を

最初から目次付きで移動行程が解り易く見れます



関連記事


コメント
Re: 無断で利用してますね
Tonyさん、申し訳ないです。 来月に帰国したらメインPCから
早々にリンクを外します。 今まで有り難う御座いました。
[2010/09/11 06:49] URL | あじあの☆JP #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/581-78923e19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY