アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マレーシア マラッカ 3

2009年 12月24日

三本続いた、マラッカの完結です。

市内をマラッカ川が流れています 護岸の整備をしているのかな

画像を見ると良い感じですが、川の水質がよくありません。臭いがちょっとね

2009-10a

街を横断するマラッカ川も昼夜とも観光のボートが行き交いしている

ひとり旅では乗るほどでもないかぁ

2009-10a

昼間は狭い道路をひっきりなしに車が往来し

正直、うっとおしいと言うか町自体も世界遺産なんだから

その辺りを管理しろよって言いたくなるほど通り抜けて行きます

むしろ夜の方がライトアップされてるし怪しい小姐をからかったりと散歩に向いてたりしてw

2009-10a

オランダ広場にあるムラカ・キリスト教会

興味ないけど・・・

そんなこと言ってたら見るとこなくなるので

と・り・あ・え・ず

2009-10a

セント・フランシスザビエル教会

夜風に吹かれ歩いてたら見えた次第で・・・

2009-10a

イルミネーションでデコレートされた輪タク

クリスマス仕様かと思えば通年このスタイルで営業しているとのこと

乗る者の身になれって言いたくなるね

乗らずにただひたすら歩いたけど

2009-10a

オープン屋台の数は多くはないがシンガポールと違って取締りが緩和なのか少しは残っていた

このような店で食べていたら1食、100円ちょいです その名もまんまの経済飯

流行ってない店では売れ残りをまわすので食あたりにご注意を

2009-10a

上)

海南鶏飯のマラッカバージョン

鶏がらで炊いたご飯は丸く握られてるところが特徴らしい

でもね、ご飯べっとりで正直、イタダケナカッタナ~

下)

昼間はおかずをチョイスしてご飯にのっけてもらう経済飯

150円前後で当たり外れ無しってとこかな


ここをクリックすると、2009年 ~2010年 マレー・インドシナ海外遠征旅を

最初から目次付きで移動行程が解り易く見れます



関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/582-c382323a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。