FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2019.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


ベトナム中部 古都ホイアン

2010年 3月27・28日

大都会の賑わいをみせるハノイやホーチミンには優雅なフランス建築が

建ち並び、中国人街が残る一方で、古い町屋が今も使われている。


2009-10a


地図はクリックすると拡大されます



2009-10a

ホイアンでの9ドルの宿だ(実際は値切ったんですがね)

MY CHAU HOTEL 9ドルの宿だ(実際は値切ったんですがね)

シーツも清潔でなにげに良い宿であった

2009-10a

ベランダから外を眺めると朝、限定で開店してる路上食堂が賑わっており降りていく

2009-10a

麺類などの朝食メニューの店が何軒か店開きをしていたので客人となる

2009-10a

長い戦争時代を支え続けてきたベトナムの女性たちベトナムの女性は

とても強くて凛としていて家庭でもかかあでんかは天下一品らしい

2009-10a

ホイアンは大航海時代の交易港の風情を残す東南アジアで唯一の港町として

世界遺産に登録されていて最大の特徴は川港であること。17世紀頃の風情を残す

2009-10a

ベトナムでは同じ姓が多いようで、特にグエン(阮)さんは国民の半数を

占めるほどそのため。苗字ではなく名前で呼ぶのが一般的だそうです

2009-10a

アオザイは伝統衣装ですがアオババは普段着として着られ

長袖シャツと太いパンツの組み合わせでパジャマみたいだ

2009-10a

グエン朝の都フエの王宮や日本人町のあった国際交易都市ホイアンなどの世界遺産

メコン川流域の民家など、ベトナム各地の個性豊かな町並みと建築を楽しめる街だ


クリックすると、前回のホイアンの日記-1が読めます。


クリックすると、前回のホイアンの日記-2が読めます。


クリックすると、前回のホイアンの日記-3が読めます。



関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/593-a95e57ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY