アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


中国 広東省 汕頭 スワトー 老街 1

2010年 4月27日

広東省 汕頭(スワトウ)

2009-10a

位置的には広東省の東端に位置し、隣は福建省である

2009-10a

その背景は歴史的に華僑が多く香港、マカオ、台湾など

そのなかでも特にタイに多く移りすまれている

2009-10a

そのような事から現在も、汕頭→バンコク線が飛んでいる

人口は約500万人、日本でも知れたスワトウ刺繍で有名

2009-10a

今回、訪れた目的は老街と称される古い建物が残る地域

2009-10a

今にも朽ちかけそうな広東様式な建物からショップハウスと呼ばれる東南アジア

一帯で目にする建物にいたるまで時代の風雨に耐え今も残っていた

2009-10a

毎朝、開かれる路上のマーケット

地元民のための市場だけに観光客が必要とするものは見当たらなかった

2009-10a

スワトーには二日間滞在して、老街の隣町へも行ってみたが

興味を引かれるような場所は見当たらなかった

2009-10a

観光客を、ほとんど見ない土地だけに、この界隈での食事は

全て地元民が出入りする麺粥を売りにした食堂でとった

2009-10a

南シナ海に面している土地だけに魚介類を路上に並べての商いが目立つ

2009-10a

老若男女、気の荒い福建、潮州人も多く住んでる地域だけに

スナップ・人物撮影には気をもんだが、よそ者には興味を示さずであった

2009-10a


2009-10a

夕方からは、ほんの少しだが食べ物屋台も開店する

物価の安い中国の中でも、ここスワトーでの飲食代金は飛び抜けて安かった

2009-10a

路地裏に机と椅子だけ出した場末の屋台で指差し注文

酒の肴を適当に注文10元(140円) 珠江ビール大瓶2.5元(35円)

2009-10a


ここをクリックすると、2009年 ~2010年 マレー・インドシナ海外遠征旅を

最初から目次付きで移動行程が解り易く見れます (1)



次回も、もう少しスワトーの老街をひっぱります。



関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/602-f63be4ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。